« マニアオブセリフ | トップページ | 夢我の夢中 »

2008年2月24日 (日)

地球最後の日

今日は、外やばくなかったですか?

砂嵐というか煙霧というか

砂漠地帯の自然でしたよしずみのばーか!

目が開けられないし

およそ100メートル先がもう見えないしで、

最悪。しかも、バイト中だったんで荷物に埃とか入っちゃってもう手がすぐに真っ黒

ホントに外が黄色かったし

正直、地球最後の日かと思いましたthunder

実際最後の日にはなりませんでしたが

実際に、「地球最後の日」ってどんな感じなんでしょうか?

そもそも、地球最後の日に人類は地球にいるのかなー

まぁいくつか想像してみよう

環境汚染にともない今日みたいなのが全世界で起こって

地球が灰色になり、地面にヒビが入っていき、山はエクスプロージョン、海はダイダルウェーブ、大地はアースクエイクって感じで…

地球爆発

意外とあっけなく、人類の発明した軍事兵器の制御不能になり

核兵器がそこらじゅうに飛び散って地球が人類とともに消滅

アルマゲドンパターン

セルパターン

所謂、地球の寿命。天体の引力で太陽がどんどんでかくなっていって

水星、金星とのみこまれて、最終的に地球も飲みこまれ

太陽とともにブラックホール化

まだまだ、たくさんありそうだけどこの辺で

僕は、この①から⑤は多分全部違うような気もしますが

人類が先に滅びるのは高確率な気がします

結局、恐竜が死んだ時と同じでわれわれ鳥が地球に残るでしょう

生命力のある鳥が地球の最後を見る気がします…

あー心が痛いです。

人間よりもはるかに地球の摂理に適した生き方をしている

鳥やリスとかが死んじゃうのは心が痛い

こんなとき自分が人間(さっきは鳥って設定だたね?)として生まれてきた使命とは何なのか。そんなことを考えます

CO2削減と口で言うのは簡単なのに…

ちきしょー悔しいです。

ところでなんで日本はまだCO2増え続けているんだ?

京都議定書って日本でやった意味があったのかな…

全く矛盾だらけの世の中です。

地球最後の日なんて考えなければよかった…

けど、もう一つ地球最後の日は何しようか?

おやっしゅ!

|

« マニアオブセリフ | トップページ | 夢我の夢中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439691/10718365

この記事へのトラックバック一覧です: 地球最後の日:

« マニアオブセリフ | トップページ | 夢我の夢中 »