« 刀ばカ | トップページ | バレー男子 みどころ注目チーム »

2008年5月31日 (土)

チャレンジ!

おい!おれの筋肉!動くのか!おい!

どっちなんだい!うごかーない!

わたくし、なかやま筋肉痛くんです。

この前、バレーの試合というかちょっとした大会に参加した。

もとはといえば大学一年のとき「趣味=バレー」であつまったチームで

いままでにも何回も練習して合宿をするほどでもある。

だから、みんなお互いにどういう動きができるか武器があるか知ってて

そのチームワークはなかなかのものである。

でその大会で一回戦二回戦と勝ち進み去年の優勝チームを下しノリにのっていた

そして、三回戦のたたかう相手を偵察するため、試合を見に行くことに

なんとそのチームがとんでもなく強い!

クイック等のコンビバレーを駆使

初参加、即興チームとは思えない強さ

しかもそれぞれの個人プレーがハイレベルで

全員「もうだめだ」と確信。

しかし、やっぱり「勝ちたい」って気持ちは6人全員もっていた。

いざ試合!

事前にチェックしてたのでそれなりの戦法を考えていた

それぞれがその仕事を行う。みんな必死だったぜ。

そして、なんと一セット奪ったのだ!奇跡!

これは日本がブラジルに勝つぐらいのすごさ!

まぁしかしその後2セットとられ結局負けてしまったのだが、後悔はなかった

普段の練習ではそこまでできない。その試合はむしろすごく充実していた。

いままで、自分のバレー半生の中で多くの挫折とか困難を味わってきた。

よく先輩や当時のOBから

「○○(僕のこと)は一回、落ちるとこまで落ちて這い上がってきた」

って言われてた。高校一年の時はホントに死ぬ思いだったなー

世界で一番不幸で最低で失敗だらけの人間とまで思ったこともあったし

けどそういう挫折や困難がそのつど自分の精神力や自信をつけていってくれた。

僕はこう思う…

人は大きな困難や挫折に合うほど強く大きな力を見せる。

自分からそういう環境に飛び込むのはとても勇気がいるし、逃げ出したくなるものだ。ましてや逃げる=命がけだったし逃げられない。失敗も怖いし、困難に勝てる自信がない。

けどそれを乗り越えたときの自分は前の自分をはるかに超えている。なによりもドンと構えれて小さいことには気にならなくなる。

経験ってきっとそういうものなんだろう。

これからの人生何が起きて何があるかわからないけどそれに負けない「乗り越えられる」と言える人間的に強い自分になりたいと思った。

新しい事にチャレンジ!挑戦戦隊チャレンジャー!へーんしん!とう!

筋肉痛はやっぱり治らない。それじゃぁだめじゃん!

おやっしゅ!

|

« 刀ばカ | トップページ | バレー男子 みどころ注目チーム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439691/21298202

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジ!:

« 刀ばカ | トップページ | バレー男子 みどころ注目チーム »