« チャレンジ! | トップページ | ブラジル ジバ »

2008年6月 1日 (日)

バレー男子 みどころ注目チーム

Jpn1

さて、昨日から バレー男子の大会がいよいよ始まりました。

日本はイタリアにフルセットの末、惨敗していましたね

まぁこれから日本にはきついことを言うかも知れませんが、初めに言うと

イタリアはめちゃくちゃ強い相手だということは事実で、もちろんわかっています。普通に勝てません。

さて、ビデオに撮っていたので見れた、1,4セット目がひどいなー

4セット目なんか最悪ですよ。完全にイタリアに勝ったと思ったのに7,8点の差をひっくり返されてそのセットをとられてフルセットにもつれ込まされて

いくら相手が格上だからと言って、あれはない!

すべては山本選手から始まった。いつもそうなんだよ~彼はあと一点とかになるとダメ。それで、すぐ弱気なプレーになってくる、顔にすぐ出るからよくわかる。

どうも、頼れないスーパーエースなんだよな~見ててひやひやしちゃうもん。

解説の川合さんだって、

「ひぇーーー」とか「うひゃーーーー」

とかひやひや声だったぞ(笑

↑いやまずちゃんと解説しろよって…かわいさんw

僕は植田監督がもっと早い段階で山本を変えてあげた方がよかった気がした。

その点、越川選手には驚きました。成長したな~普通にうまくなっててびっくりした。バックアタックのコースやレフトからのクロス、ワンタッチアウトがちゃんと狙えてるのがよくわかる

ましてや、負け寸前の3セット目をとったのも彼のサービスエースが大きかった。

あの点数で勝負サーブしに行くのはさすがにビビるでしょ…

けどそこを勝負しにいくのが世界に通用するエースだと思う。

まぁ偉そうに言ってますが僕もこの前負けてましたね…残念!

さて日本のことはこの辺で…

我が家ははCSで全試合見れてて、今日もチェックしてた

●お勧めチーム!

「オーストラリア」

オーストラリアについて…

2000年に開催された地元シドニーオリンピック開催へ向けて強化が進み、1990年代後半から急速に力をつけてきたオーストラリア。2007年アジア選手権で初優勝を飾り、初出場のワールドカップでは、204cmの大型オポジット・キャロルのサウスポーを活かしたスパイクが炸裂し、ベストスコアラーランキング2位。8位という成績を残した。身長2メートル超の選手も多く欧米諸国にも負けない高さを誇り、セットごとにスタメンやポジションを変えて相手に的を絞らせないバレーを展開する。日本にとってアジアナンバー1を争う最大の強敵になるだろう。

そう、まだまだ新しいチームなんです。けどその存在は世界を揺るがすとこまできました。アジア最強という称号とともに…

本日のSでは対タイ戦で圧勝してました。

なにはともあれキャロル選手にご注目していただきたい

Aus2_3  

写真中央17番の選手です。

そう…ヘアースタイルが変な人です。

彼は、まだ若くして一国の代表をにない

2007年のワールドカップ頃からその頭角をあらわにしてきた。

しかし、僕はこの選手はいずれ

世界のバレーを頂点まで登る男

だと思います。

今はブラジルのジバという世界最強の男がいますが彼ももう最後だと思うので、そろそろ退くと思う。

そこで、世界ベストスコアラー2位の彼が一気にのし上がってくると考えられる。

そんなオーストラリアに注目してもらいたい

●ダークホース

「アルジェリア」

いわいる、ワンピースの黒ひげです!未知数!

世界ランキングはなんと

60位

という、全然の未知のチーム。

しかし、強豪エジプトにフルセットまで持ち込むという事件が起きた。

どこが強いのか弱いのか、うまいのかへたなのか…

全くデータがない

油断できない相手だと思います。

そんなアルジェリアにも注目してもらいたい。

さぁここまで読んでくれてありがとうございます

最後に今大会の参加国の整理をします

●日本 開催国/FIVB世界ランキング12位

●オーストラリア アジア大陸代表/FIVB世界ランキング11位

●韓国 アジア大陸代表/FIVB世界ランキング16位

●イラン アジア大陸代表/FIVB世界ランキング26位

●タイ アジア大陸代表/FIVB世界ランキング28位

●アルゼンチン 南米代表/南米大陸予選2位 FIVB世界ランキング6位

●イタリア ヨーロッパ代表/ヨーロッパ大陸予選7位 FIVB世界ランキング10位

●アルジェリア アフリカ代表/アフリカ大陸予選2位 FIVB世界ランキング60位

それではおやっしゅ!

|

« チャレンジ! | トップページ | ブラジル ジバ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分も見てたよイタリア戦! 

単純にやはりエース山本の「目」があまり信頼を託せる目には思えなかった。 
その点、とりさんと同じで、越川の「目」は、なんか応援したくなるような目に見えました。彼がエースに思える。 
 
強いイタリアに勝てるのか!?と思わせるなかなかいい勝負で面白かった! 
でもやっぱり負けは悔しいもんだね・・・ 

投稿: アナゴ | 2008年6月 1日 (日) 02時24分

越川はかなりの技術を身につけたようだね。
きっとそれが自信につながり、精神的につよくしたんだと思う。

投稿: とりがえる | 2008年6月 2日 (月) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439691/21318591

この記事へのトラックバック一覧です: バレー男子 みどころ注目チーム:

» まずは1勝 [OTHERS!]
[男子バレー]イラン降し1勝1敗に 五輪世界最終予選 イタリア戦の惨敗っぷりで7割方観る気が失せた男子バレーですが、女子ばかり全試合観るのは不公平との声を受け一応観てます(^^; 相手がイランだからかも知れんが、この日は山本、越川が非常に良かったねっ 第4セット辺り...... [続きを読む]

受信: 2008年6月 4日 (水) 19時01分

« チャレンジ! | トップページ | ブラジル ジバ »