« 海軍大将って芸能界の大将!? | トップページ | プレゼンって »

2008年12月 9日 (火)

バオバブ

僕は観光目的(←これ重要!)の旅行が大好きなのですが

最近、行ってみたい国が一つ増えた

それがマダガスカル共和国

卓上旅行ならしたことがあるのですが…

このマダガスカルは調べれば調べるほど行きたくなってしょうがない。

マダガスカルは大きな島からできてる島国です。

独自の自然、生態系、文化があるすっごくミステリアスなところがいい!

映画「マダガスカル」とかにも出てくるけど変な生き物がたくさんいるのは有名で

その中でも僕が特に興味があるのがこれ

●バオバブの木

これはバオバブの木と呼ばれる植物ですっごく変じゃないですか?

星の王子様にも出てくる結構有名な木なんですが

実は恐ろしい異名を持ってる

「星を破壊する巨木」など

この独特の樹型から、

「悪魔が大木を引き抜いて、逆さまに突っ込んだ」

なんていう物語もあるぐらい存在感。

下の写真を見ればこれらの由来がわかる

これは乾季のときのバオバブ。

当然葉がなくなるんですが

まさに頭が根っこに見えませんか?

僕ら日本人からすればパッと見、送電線の塔かと思わせる。

こういうのを見ると生命力を強く感じます。そこで思うのが

「自分は人間である前に一生物だ」ということ、結局人間なんて小さいって言ってる風

こんな不思議な木、死ぬまでに一度は生で拝んでおきたいと思う吾輩は鳥である。

でもマダガスカルってすっごく遠いんだよね、なんかのチャンスがなきゃいけないな~

しばらくは卓上旅行だ!僕にもっと財力と自由があれば…

なんか悲しい。

それでは今日はこのへんで

おやしゅ!

|

« 海軍大将って芸能界の大将!? | トップページ | プレゼンって »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439691/26038849

この記事へのトラックバック一覧です: バオバブ:

« 海軍大将って芸能界の大将!? | トップページ | プレゼンって »