« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

犯人はお前だ!

突然ですが。

みなさんは、名探偵コナンのラスボスは誰だと思いますか?

インターネットで調べるといろいろ推測している人がいます。

一番の有力説は、「アガサ博士」が黒幕という意見が多いです。

というのも、ググッてみると

作者が「すでに登場したキャラが黒幕」と発言したことや

あの「発明能力は異常だろ!」といったことから総合して考えるとアガサ博士が一番怪しいという結論に至っているようです。

まぁ確かに怪しいな~

と僕も思いました

それでですね

暇だったんで昨日「アガサ」とググル検索してみたんですよ…

そしたら、僕は恐るべき事実を発見した…

アガサという酒が存在した!!!

正確には、カクテルですが。

これは、何が言いたいかというと

今まで登場した黒ずくめの重役のコードネームは「酒」に由来しているんです。

一番有名なのはジンですね。長身で金髪のひと、第一話で工藤新一に薬を飲ましたやつです。

つまり黒の組織が「酒」でつながっているとしたら

一層、アガサ博士が黒幕っぽい…

とまぁ、それが言いたかっただけです。

それでは今日はこの辺で…

おやしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月26日 (日)

毎度、こちらクソレストラン。ご予約で?

先週、「サキヨミジャンプ」(テレビ東京の番組)を見ました。

この番組は、ジャンプ系漫画を熱く語る番組で、今年4月から始まった新番組である。

出演者はアッキーナとアメリカザリガニそして、毎回テーマに沿った異なるゲストが登場。

そして、第4回目である今回のテーマこそ満を持しての登場。

「ONE PIECE」

ゲストは、自称芸能界一ワンピースマニアのアンジャッシュ児嶋。

番組前半は、ワンピースのデータを紹介していた。累計部数から麦わら一味の紹介、悪魔の実、懸賞金の説明などなど53巻までのデータ。

われわれワンピースファンにとっては常識の内容。

ワンピースの友情、夢、個性などの説明もありました。

後半にアンジャッシュ児嶋が好きなシーンをプレゼンしました。

アッキーナがサンジファンということもあって、このシーン↓

●One Piece 30 (youtube)

サンジがバラティエを旅立つシーン。

ルフィ「いいのか?挨拶。」

サンジ「いいんだ。」

ゼフ「サンジ!風邪…ひくなよ」

サンジ「うっ…」(涙)

ルフィ「…」(笑みを浮かべる)

サンジ「オーナーゼフ!長い間クソお世話になりました。このご恩は一生忘れません!」

確かに、このシーンはやばいっすよね。男の別れを感動的にしたシーンです。

初めてワンピについて書いたときから言ってるように、僕が一番好きなキャラはサンジです。なので、この一件(ドンクリーク)のところはかなり好きなんですよ。アンジャッシュの児嶋と語り合いたいわー

いつも思うんですが、ギンは、かなり強いっすよね~普通にドンクリークより強いと思う。

あと、番組最後に「個性を磨く」というテーマで、サンジのセリフが紹介されてた。

「お前に出来ないことはおれがやる。おれにできないことをお前がやれ!」

これは、一応説明しますと

エニエスロビーでゾロ/ソゲキングVSカク/ジャブラのところで、サンジがジャブラに殺されかけたソゲキングを助けた後、自信を失ったソゲキングに言うセリフ。

まぁサンジらしいセリフなんで、ふつうにかっこいいですね。でも僕は、「ミスタープリンス」が一番好きなセリフかな…

そういえば、このときナミがソゲキングのことを「ハナップ」と呼びます。普通に緊迫したシーンの中で笑ったよ、ハナップは流石にひどい呼び方ですw

よし、ワンピースネタ空いてたしエニエスロビー編でも読みなおすか!

それでは今日はこの辺でおやしゅ!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年4月25日 (土)

つよし、しっかりしなさい!

大変なことが起きました。

SMAPの「つよぽん」こと草彅剛君が…って言わなくてもわかりますよね?

僕は、ジャニーズで一番好きな人物がつよぽんだったので、ニュース知ったときかなりショックをうけた。

さっき、9時ごろ行われた謝罪会見を見て、泣きそうになりましたもの。

でも、僕が言いたいことはただ一つ…

「つよぽん早く復帰してくれーーー!!!!!!」

これに限ります。草彅剛がいないとテレビ全体がつまらないです。つよぽんがテレビから消えるとかマジ無いから!

スマスマや「ぷっ」すまとかどうなるんでしょうか?

SMAPって、それぞれが別々の番組で活躍しているけど、一人でも欠けたら、やっぱりSMAPじゃない。

SMAPがいなくなったら絶対テレビはさびしくなります。だから、絶対に復帰してほしい。

日本全国の多くのファンが復帰を望んでいるはず!

そういえばこのニュースの一環でおかしい人がいましたよね?

…鳩●さんって方、明らかに発言おかしいですから。今まで活躍していた人に対して、手のひらを返したかのよう。さすがにあの言い方と態度は反感をかいますよ。

でもあんな変な人には負けません、つよぽんは絶対に復帰しますよ!ニュースでファンがみんな「つよぽーん」って叫んでましたし。多くの国民が草彅剛の味方です。

でも、お酒は自重した方がいいですね…

それでは、おやしゅ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

一日いくら使ってるんだろうね

ある日、僕が一生懸命実験してる時に

うちのBOSS(研究室の先生)が突然こんなことを言った…

「君の研究のために10万円もする試料を買ったから」

え?

初め聞いたときはドキっとしました。

10万!?そんな金額僕払えないしって

でも、実際は学校の研究費用から落ちるので、僕は一銭も払いませんが(笑

最近感じる事、実験系に進んでうれしい点があります。

学校が実験費用を全て負担してくれる!

理論系は、鉛筆、ノート、本、パソコンぐらいしか使いませんが

実験系は、鉛筆、ノート、本、パソコン、実験装置、試料、雑具…

数えきれない道具を使う。実験装置だって一つ1000万円を超えるものもありますし、液体ヘリウムはリッターあたり2000円とかする。液体窒素ですら数百円かな。

他にも一日数枚使うキムタオルだって一枚10数円するし、エタノールや洗浄液系も結構高い。1日に千円ぐらいは実験で消費してると考えていい。

要は、実験すればするほど多大な金額を学校からもらってることになる

でも、うちの学校は理論系も実験系も学費は同じ。なんか不公平な気もします…

まぁ小さい話かも知れませんが、

僕は、素直に「実験すればお得ジャン!」と思い

さらにやる気がアップしています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

僕の研究テーマで扱う物質は、過去に一度だけアメリカで作れたことがあるサンプル

でも、そのサンプルは小さくて、測定が限られてしまう。

そこでどんな測定でもできる、大きなサンプルを作りましょう!ってことで、僕は今切磋琢磨しているわけです。

しかし、そのサンプルは作るのがゲロムズ!簡単に言うと、質量の誤差が多い。

なので、いろいろ工夫したり、考えたり実験しています。

とりあえず、明日、初ゼミなんで(遅いけど…)用意することがあるので、今日はこの辺で~

おやしゅ!

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2009年4月21日 (火)

運動宣言

今日、久々にバレーボールをやりました!

でも、ヤバ運動不足です。

もう、体が死んでます。20代の筋力じゃないっす。

反応は遅いわ…

動きはトロイわ…

体中が痛くなるわ…

もう、終わってます。ハイ。

よくよく考えれば、ここ最近、就活やらなにやらで体を動かすのをやめていたんです。明らかに、これ原因!

これは、どげんかせんといかん!

ということで、運動することを決意!

運動部出身なので、自分の体に合う運動(トレーニング)方法に関しては熟知しているつもりなので、まずは動こうと思います。

●有酸素運動(30分)

●軽腹筋(100回)

●バンビージャンプ(50回

これを、できるだけ毎日続けようと思います!!

目標は、バレーボールでまともに動けるようになること!

あと、腹筋は割れるようになりたい。

まぁ筋肉つける前に、まず有酸素運動ですね。余分な脂肪、老廃物、変なもの…はすべて取り除きたい。

そういえば、話変わりますが

有酸素運動には、エクササイズが一番効果的と言いますが、あれめっちゃキツイですよね?ホントに有酸素なのかな…

僕は軽いジョグから始めようと思いますがー

じゃあそれでは、いい報告ができるように頑張ります!

それではおやしゅ!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年4月18日 (土)

4年生、単位十分なら自由

どうも!久々に家で起きてます(笑

最近、学校にこもってるのでどっちが家だか分からなくなってきました…

家に帰る=寝る みたいな感じ。

4年になってから学校生活に大きく変化が起きた。

学校に行き、まず向うのが研究室。

研究室には、みんなが自由に使う大部屋みたいのがあって、卒研生は基本的にそこに荷物を置いて、一日過ごします。

その大部屋は、4つの研究室の卒研生が共同に使っている。

もし授業があれば、ノートと筆箱などを持って別館に行き講義を聴講しに行くし。実験するときはペンとハンディノートだけ持って実験室に移動。

実験を始めちゃうと、ひとりぼっち、もしくは先輩とふたりっきりになる。

なので、大部屋にいるときは、できるだけ情報交換したいので、他研究室の友達とも会話をするようにしている。

ある一日

9時前、起床

10時、研究室に到着。他の物性研の友人がいたので、軽くおしゃべり。その時は奨学金と履修科目のことで情報交換

10時半、実験装置の点検と掃除(午後に使う予定)。

11時前、カバンを研究室に置いて、2時限目の授業を聞きに行く。

12時、昼食。研究室の共同パソコンで調べ物、特にTm(ツリウム)について調べる。

14時、実験開始。M2の先輩と地下に行きひきこもる。ある試料を真空状態で溶かす実験。

19時、気づくと夜に…どうやったら試料がうまく溶けるかを放電させながら考えていると、うちのBOSS(研究室の先生)が地下にあらわれて相談。

20時、実験終了。装置の掃除

21時、大部屋に戻り友人らと会話。もう疲れてたんで、ワンピースの話をしてた。

22時、帰宅

みたいな流れ

朝から晩まで学校にこもってます。昨日は、9時から23時までいました。

これから僕の研究には、6日連続で学校に寝泊まりしなきゃいけない実験が数回待っています(笑

とりあえず、今はどんどん実験器具装置の使い方を身に付けていきたいので、自由に実験できる環境に感謝しています。

前期履修授業も3コマのみ!

いやーいいっすね4年生って!

自分の生活スタイルに合わせて研究ができるので、今のところ調子いいです!でも、卒研期限前はやばいらしいですが…

さて、明日は朝からバイトなんで早く寝ます!

おやっしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月15日 (水)

どうする?ライフカード

えー昨日言ってました面接は無事合格しました!!

3次選考で面接は45分程度。聞かれたことは

●志望動機、志望度

●自己PR

●学校でやってきたこと

●社会人になってからの具体的なビジョンや夢

etc.

という感じ。昨日のコメントでアナゴさんがおっしゃってくれたんですが…

僕には、素材がたくさんある!

これを活かして今日は面接を受けました。

普段の自己PRはネタ一つしかしゃべらないのですが、今日は時間があったのでガンガンしゃべりました。

自己PRだけで10分ぐらいしゃべったかな(笑

おもに…

高校時代の部活での成績
(浜選、エースに選ばれた過程など)

大学の成績
(学年でトップ3位です!)

シスアド取得の話
(一発で合格!)

アルバイトの話
(接客が最高評価!)

を一通りしゃべって、上記4つのPRを最後にうまくまとめた。

ただの自慢話をしちゃったので、このときは、落ちたなーと思いました。

でも、最後に人事の方から

「〇〇君(僕)は、とても優秀ですね。今すぐ内定を出したいです」

「次回、役員面接がありますが、その前にも内定を出します」

という意外な言葉をいただきました。

つまり内定待ちです。

が、しかし

僕は、内定をまだ貰いたくないのでこう言いました。

「内定を頂けるのは、とてもうれしいのですが、実はまだ進路のことで悩んでいますので、内定は待ってもらえますか?」

と。そしたら人事の方が

「〇〇君のため、じっくり考えて決めてもらいたいので、5月中旬ぐらいまでは待ちます」

と返してくれて、とても気持のいい会社だな~と思いました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて

ここからが今日の本題です!

本当のところ言うと、内定待ちが数社あります。

どれも志望度はそこそこ。

しかし悩みどころはそこだけじゃないんです。

今大変なことが起こっています!

自分でも混乱しています。

― 現状 (2009,4,15) ―

●現在通ってる大学の大学院入試に合格!

●他大大学院のスカウトあり!(高学歴がつく大学

●企業内定待ち 数社あり

大学院の進学就職活動を両方こなしてきた僕の最後の難問!

自分を受け入れてくれる道が複数できた。それも全く異なる進路

親は、大学院に行くことは反対で「行くなら学費は自分で払え!」との事。しかし、僕の純粋な進路志望は

第一志望 大学院進学・自大or他大

第二志望 企業A社、B社…

第三志望 公務員 これは、消します。

学費をバイトで稼いででも大学院に行きたいと思っています。しかし現状は厳しい。

かと言って、やりたい研究をあきらめてまで就職したいか?後悔しないだろうか?と思うわけです。

うーーーーん

とりあえず、考える猶予がありますのでじっくり考えたいと思っています。

これを読んで何か思ったことがありましたらコメントください。

いろいろな視点で考えたいので…

それではおやしゅ!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

今日の報告4月14日

最近、忙しくて更新できませんでした。

とりあえずなんか書きます。

そうそう、卒業研究に向けて動き始めました!

研究内容は以前話した通りで

早速、実験器具の使い方を学んだり

物性の本を読んだり

やり始めてみると結構忙しい。

一つの装置を動かして、試料を加工するのに早いものでも1時間以上はかかる。測定で数時間かかるのも当たり前。

つまり実験自体がとても時間のかかる研究です。

徹夜で学校に引きこもり実験することもしばしばあるそうで

うちの研究室には、就寝マットが置いてある(笑

でも、とても「やりがいのある研究」なので、僕は嫌いじゃないです。

むしろ、早く自分のサンプル(試料)を作って測定してみたいので楽しみ!

そして明日は、企業の面接があるので、今、企業を調べて明日話す内容を考えています。

個人面接で1時間なので、一人長丁場。

最近の面接は、あまり堅苦しい自己PR(時間とか計ったりするやつ)が無く、ただの会話みたいな感じなので思ったより緊張せずにしゃべれます。

今思えば、一番最初の面接が一番緊張してたかもな…

「話したいこと」はたくさんあるんで、少しでも自分の伝えたいことを伝えられるように頑張ります。

それでは、この辺でおやしゅ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

つくるけどつかわない

放射線業務にかかわる人は、放射線の講習会を受ける事が法で定められています。

うちの研究室では放射線を使うので絶対に受けなくちゃいけないらしく、その講習会とやらに行きました。全部で二日間。

放射線は高いエネルギーをもった粒子の線で、よく耳にする放射能は、放射線の量を指す量や、その物質のことを言うらしい。

まぁ今日は、放射線の話をするつもりはないです。ここからは、どちらかというと技術者倫理みたいなものを話そうと思っています。

最近、よく思うことがあって

「この技術は使い方によっては、凄い役に立つ」

たとえば、初めに出てきた放射線。

生物そのものを殺す放射線があれば、がん細胞のみを殺す放射線技術もある。

人を殺める兵器の一方で医療の最先端技術として利用されいる。

また、有名どころではダイナマイトですかね。

戦争で多くの犠牲を生んだ兵器としての一面を持っていますが、当初は穴掘りに最適な道具でした。

つまり、言いたいことは危険視されるものも目的を変えれば大事なツールになるということ。

逆に、便利なツールでも災厄なツールになる。

だから技術の進歩って倫理的に考えると難しいですよね?

物性の研究においても、物質の性質を探る上でこいつは「すげー」と思っても危険というリスクも背負うことになる。それは、物質そのものが怖いのではなく、物質を利用する人間が何に使うかわからないからだ。

僕には、直接的には関わってこないだろうけど、どちらがいいかと言えば、そりゃ人を幸せにする技術だろうなー

でも現に最先端の科学は、科学兵器に使われてると聞きました。

技術が悪用されないためにはどうしたらいいんでしょうか?

そんなことを思う今日この頃でした。

それではおやしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

鋼の錬金術師22巻

本日、鋼の錬金術師22巻が発売されました!

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)

さて、いよいよ最終章に突入し、盛り上がってきました。

今までエドとアルに絡んできた人物がみんなセントラルに集合!

マスタング大佐、オリヴィエミラアームストロング少将らが本格的に動き始めた。

ハボックもかっこ良かったです!

一方、エドワードは傷の男と手を組みセントラル最深部に足を踏み入れ

アルフォンスは賢者の石を手にし、キンブリー&プライドと対峙

ハガレンの中でここまで戦闘に対して盛り上がってるのは初めてだと思います。

人(人造人間含む)が死にすぎなので、むごい!その点は、あまり子供むけの漫画ではないんですがね

ストーリーは上手まとまってて、どんな最後を迎えるのか楽しみな感じです。

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス) Book 鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)

著者:荒川 弘
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

それでは今日はこの辺で!

おやしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

ワクワク

先日、とうとう自分の卒業研究のテーマが決まりました!

実は、研究室が決まってても

これが決まるまでは、油断が出来なかったんです。

というのも、今までの研究室活動の流れをおさらいしてみると

●自分軸「誰もやったことのない未知の分野の研究をしたい」

3年生、7月に行きたい研究室が決まる。それが物性実験。簡単に言うと「物質の性質を調べる実験」

(シスアドの勉強で忙しかった時期だった)

9月、選択実験で行きたい研究室の教員の担当する実験を選び、さらに志望度UP。

(ここの間にシスアドの試験があったな)

10月~12月、先生や先輩、OBとの交流を深める。その研究室が自分とマッチングするか否かチェック。

(言いそびれたけど、かっこの中は思い出です)

1月、選択実験の発表を通してマッチングしてると感じた。それと同時にやりたい研究が見えてきた。それが「きれいな結晶構造の物質を探求したい!」

(3年後期の試験ってあんまし記憶にないなー)

2月、希望の研究室配属決定。挨拶したりした。

(就活しまくる。会社説明会100社目指してた)

3月上旬、研究室の顔合わせ。先生から、大まかな研究テーマをいくつか提案され「どれをやりたいか考えてこい」と言われる。

(とりあえず、基本的な物性の知識を勉強)

3月下旬、学会に参加し、M1(現M2)の先輩に付き添ってお勉強。これを通して自分の研究テーマを決めるはずだったが、結果さらに悩むこととなった。

(意外にも就活を通して研究テーマが見えてくる)

昨日、研究テーマ決定。

という感じ。半年前以上から研究室のことを考えてて、研究室活動のある種節目をこの「研究テーマ決定」とおいていたので、昨日はその節目だったわけです。

とりあえず、第一志望の研究テーマが通ったので。一安心しています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そういえば「常温超電導」って知ってますか?まだ発見されてない物質なのですが。

通常、物質には電気抵抗っていう、「オームの法則V=IR」のRが存在します。これは普段私たちが使っているパソコンなどにもあります。

もし、この電気抵抗が0になる物質があったとしたら、今のパソコンとは比べ物にならないくらい早い処理速度のパソコンが作れるのは何となく想像できますよね?

しかし、実際に電気抵抗が0になる物質が発見されているんです!

1世紀ほど前、カマリオネスっていう人が「水銀」を約-270℃(3K:ケルビン)冷やしたら、突然物質に変化が起こり電気抵抗が0になりました。

この現象を「超伝導」と呼んでいます。そして、超電導になる温度を「Tc」と呼ぶ。しかし、Tc=-270℃じゃあ実用度がないですよね?

そこで、1980年代ごろに「銅酸化物系の高温超電導」が見つかります。この最高Tcは150K。銅は比較的安価なので実用化。送電線などに使われています。

さらに2008年、日本の東工大のある先生が「鉄砒素系高温超伝導」を発見これが130Kだったかな?今、これの最高Tcがいくらになるか期待されている。

もしTcが常温まで上がってきたら、現在の人類の課題を多く解消できます。無駄な消費電力がなくなる、省エネMAX、伝送システムの超高速化などなど

この理想物質を「常温超電導」と呼んでいる。今まさに人類がほしいカードである。

それで、どうやって探すかっていうと…完璧な理論が無いらしく、運みたいなもので

①鉄:ヒ素=1:2

②鉄:ヒ素=1:3

③鉄:ヒ素=2:3

みたいな感じで(本当はもっと細かいですし、鉄砒素以外も混ぜる)それぞれの比率を変えて実験を繰り返しするしかないらしい。

簡単に言うと、トレジャーハンティング。「現代の錬金術」と呼ばれる所以だと思います。

あ、でも僕の研究は若干アプローチが違います!

やたらめったら作るんじゃなくて

純良単結晶(きれいな結晶構造)を作って「超伝導」を本質をつかみ、法則を見つけ、あわよくば常温超電導に通じれば、という感じです。

僕自身が常温超電導そのものより、医療機器に精通する技術に興味があったもので…運だけじゃなくて、ちゃんとした知識も身につけたかったため選択。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、これだけ長々と説明しましたが本当に大変なのはこれからです!

純良単結晶を一つ作るのにウン十時間かかるので、泊まり込みで実験することもしばしばあるでしょう。さらに未知の分野に踏み込むわけですが、膨大な基礎知識を要する。

でも、僕は研究に対するモチベーションは右肩上がり!

だって手間暇かかる実験なだけに、今だ未開拓な分野ですよ

今まで誰もやったことないことをやるってワクワクしませんか?

誰も知らない世界が目の前にあるんだぜ?

とまぁこんな感じでワクワクいっぱいです!ワンピースを読み始めた時並みにワクワクしてます!!

それでは長々とすいませんでした。今日はこの辺でー

おやしゅ!

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2009年4月 5日 (日)

ONE PIECE NEW OPENING 11

今日のワンピース見て興奮しましたよw

ヤバいっす。今日から始まった新しいオープニング!!

世界一のアニメにふさわしいオープニングでした。

●ONE PIECE NEW OPENING 11

めっちゃかっこよすぎ!前回に続き、東方神起が歌っていますが、「WE ARE」をうたうよりも、しっくりきます。

曲名は「Share The World」。まさに今のワンピースの主題歌にふさわしい名前ですね。

今回のオープニングは、長く使うためのか、かなり先の内容まで取り込んでいます。

というのも、アニメのストーリーより先に新登場したのが

  • PX-1
  • 黄猿
  • 戦桃丸
  • 蛇島の住民
  • ボアハンコック
  • おそらくジンベエ?影だけ

さらに、インペルダウンで戦闘!!

っていうかインペルダウンに行くんかーい!?

エースめっちゃ死にそうな感じじゃん!

いや驚いた、まさかアニメのオープニングでインペルダウンに行くことが分かってしまうなんて…

コミックスより先駆けの映像で焦りました。王下七武海の紹介カットで、ジンベエらしき影もありました!!

あとは、一味一人一人の紹介カットがあって、ルフィらに立ちはだかった11人超新星と世界貴族、王下七武海、そして世界政府の紹介。

そして蛇島の七武海ボアハンコック、あの演出は、やはり「恋はハリケーン」をイメージしたんでしょうか?

ルフィが海賊王になった時、奥さんは、ボアハンコックになるのかな?一応女帝だし。

いや、まぁそんなことよりも

エース死なないでくれー

マジで死んじゃうのか?

ワンピースではタブーでしょ「死」は!僕はエースが死んだら、絶対耐えられないや。

あー54巻を買うのが怖くなってきた(笑

落ち着くためにも、とりあえず総集編を読んで復習しとこうっと

それでは、今日はこの辺で

おやしゅ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師アニメ始動!

鋼の錬金術師のアニメが始まりました!

毎週日曜5時

今日は、記念すべき第一話だったわけですが

ストーリーは完全にパラレルっぽいです。シャンバラの続編って感じでもありませんし

アルフォンスも練成陣を書いてることから、本篇との続関係もない。

まったくの別ストーリーとして楽しめそうです。

さて、まぁアニメも始まりましたし、新刊も出てますよ!

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)

ハガレンもとうとう22巻まで来ていたんですねー

意外と少ない気が…

いやーしかし、いよいよハガレンも終局へのシナリオが見えてきましたかな?

ハガレンに関してはガンガンで初めて始まった時から注目していた漫画で、1巻から買い始めかれこれ10年。

美しく始まって美しく終わる作品になりそうです!

さて、次の記事も書きたいので、こっちはこの辺で!

次はワンピの話です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »