« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

小林製薬の糸ようじ

なぜか、前の記事で突然出てきた

「小林製薬の糸ようじ」

はですね。

元ネタは、水曜どうでしょうのヨーロッパ完全編のほんの一コマのものです。

なので知ってる人は、水曜どうでしょうを見てる人だけなんですけど…(笑

まぁ見てください。下のURLに…

http://movie.mofla.tv/video/watch/1ab2b2a497fbcc5c?kw=%E5%B0%8F%E6%9E%97%E8%A3%BD%E8%96%AC&page=1

水曜どうでしょうは、ほんとにヒドイ番組です。

今、また一人で見て夜中に爆笑してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

アナゴロンEX

前期試験は、終わったんですが

まだレポートが一つ残ってて

自分の研究とはまったく関係のない勉強をして

気が抜けない日が続いています…HELP ME!!

さて、前に書いた記事で

「尊敬する人物」の言葉をチョロっ出しましたが

このとき、稲葉さんは、あくまで「カッコいい理想像」として例に出しました。

僕にとって、「尊敬する人物」と「カッコいい人物像」は、必ずしも一致するものではないということは先に言っときます。
もちろん、稲葉さんは尊敬していますよ。

アナゴの穴のアナゴさんの記事で、「尊敬する人物」という記事がありまして

アナゴさんの結論(アナゴロン)は、

尊敬」はするだけお得です。
尊敬」はどんどんしておく方がいいと思います。

軽蔑」はするだけ損です。
軽蔑」している暇があるなら、
新しい「尊敬」を探すか、「無視」がいいと思います。

 (勝手に引用してごめんなさい…)

という、とても面白い文章を残している。

「尊敬する人物」は人それぞれだと思います。

尊敬と言っても、その人の行動に尊敬することもあれば、言葉に尊敬することもある。

僕も基本的には、自分に関わっているほとんどの人物を尊敬しています。

というのも、自分には出来ない事をされると、どうしても真似したくなる。これが、尊敬につながっている。

つまり、自分とまったく同じ人間なんていないので、多くの人を尊敬するのであろう。

しかし、これはその人の一部を尊敬しているだけですべてを尊敬する人物となると、やはり限られてくる。

僕は、面白い人(面白いことを言う人)は全て尊敬しちゃう。面白いと言っても、ウマが合う人物ということも必要条件ですね。

芸能人では、インパルス板倉みたいな人物が当てはまる。

彼の場合、面白い人というより、天賦の才「笑いのセンス」を持っている。そのため、行動がどうとかよりも、存在を尊敬する。

しかし、TVに限ったことでなく。天才的センスを持っている人は身近にもいて

相互リンクでおなじみのアナゴさんや

同じ研究室のT君という友人

大学のバレー仲間で知り合ったS君、Y君

地元の知り合いTさん

…などなど

身の周りにいる人だけでも結構いる。これは、お世辞とかでも何でもなく僕にとって目標とすべく重要な人物だ。

ただ、逆に、興味がない人間にはとことん興味がわかない(笑

だから、軽蔑することも無く、その前に関係を断ち切っているんでしょうね僕の場合は…これはこれで、問題です。

こんな鬱じみた終わり方はいやなので…

小林製薬の糸ようじ!

と叫んどきました。この元ネタ知ってる人は、北海道出身ですかね…

それでは、おやしゅ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

巻7 クソジジイ

One piece (巻7) (ジャンプ・コミックス)

■第54話~第62話 収録

■1999年3月 発売

いよいよ始まった。バラティエの海上決戦。

クリーク海賊団もパールさんが登場。「鉄壁のパール」の異名をもつその男、「タテ男でダテ男」
この一言は、外せないな(笑

71

しかし、パールさん心は小さく、ルフィとぶつかったことで出た鼻血に危険を感じ、壊れる。すると、自分自身に火を放ち暴走。辺り一帯は火のジャングルに…

しかし、サンジは冷静に火をくぐり

「ばーか火が怖くて料理人が務まるかよ」

と言い、パールに蹴りを一発食らわせる。暴走しているパールさんはルフィがたまたま折ったクリーク船のマストの棒が直撃し、気絶する。

その間、ギンがゼフを人質にとる。

ここで、サンジとゼフの出会いが明らかになる回想シーンが始まる…

当時、海賊だった赫足のゼフは、幼少期のサンジがいた船を襲う。

サンジは、ここで何もしないでくたばるならいっそうのこと、とゼフに立ち向かう。

「オールブルーを見つけるんだ!」

この夢がある故、ここでくたばることは出来ない。

すると、運がよくも悪くも、嵐が船を襲いサンジは海に投げ出されてしまった。

そこに助けに入ったのが、ゼフだった。

サンジは目を覚ますと、そこは海のど真ん中の岩山の上。

遭難生活が始まった。残った食料をゼフと分けて、サンジは5日分もらう。

二人は別々の場所に離れ、助けを待つことにした。

サンジは万が一のことに備え、うまく20日分に分けて食べることに…

しかし、70日目まだ船が来ない。

さすがに、ゼフはくたばったっと思ったサンジは

ゼフの様子を見に行くと、なんと、ゼフの食料の袋は、まだたくさん残っていた。

その食料を奪うため袋を割いてみると、その中身は食料ではなく、財宝だった…

かくして、衝撃的なシーンを迎えるのだ

「おい?袋いっぱい全部、宝だぞ
 食料は?お前今日までどうやって生きてきたんだよ!」

サンジはゼフに近づきその姿に腰を抜かす…

72

こうして、回想シーンを抜け

サンジは、死ぬくらいのことしないとゼフに恩返しが出来ないと悔やむ。

それを聞いたルフィが、言い返す

「死ぬことは恩返しじゃねぇぞ。そんなつもりで助けたんじゃねぇ!生かしてもらって死ぬなんて、弱ェ奴のすることだ! 」

パールが起き、サンジ、ルフィに襲いかかる。でも、ギンがパールを仕留める。

ギンは己の手でサンジを葬ることでケジメとし

ルフィVSクリーク

サンジVSギン

の流れに…

ギンにサンジ苦戦。クリークも、とうとうMH5という兵器を出す…

続き&詳しく知りたい方は巻7を買いましょう…

One piece (巻7) (ジャンプ・コミックス) Book One piece (巻7) (ジャンプ・コミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年7月25日 (土)

カッコいい人物像

誰しも、目標とする人物や、憧れる人がいると思います。

前回の記事のDIVEのPVを見て思ったのが

やっぱり稲葉さんは、僕の眼には、世界で一番カッコいい人物像として映る。

顔、頭脳明晰、体ムキムキ、声、眼力、オーラ…

全てかっこいい

稲葉浩志という男は、本当に尊敬するというか、神様というか…男の見本です。

ちょうど去年のB'z20周年コンサートを行ったときの事を思い出しました。

稲葉さんは、B'zのすべての作詞を担当し、8000万枚もの売り上げ枚数を誇る

作詞家としても最強の人物

そんな稲葉さんが、RUNのイントロで20年間支えてきたファンに向かい

こんな熱いメッセージを言った

僕らずっと今まで走り続けることで 、いろんな景色を見せてもらってきました。

そして、そのどれもが本当に感動的で愛しくてかけがえのないものです。

速くたって、ゆっくりだって

とにかく走り続ければ辿り着ける場所があるということ…

教えてくれたのは皆なんだよー!!

そうやって今日辿り着いた、この場所、ここ横浜で、今こうやって見ているこの景色…

これもう、ホント最高です

ぜひ、お互いこの瞬間をしっかり胸に焼きつけて

また今度笑顔で会える日まで、ゆっくり走り続けましょうよ ねぇ!?

また会うんだぞ!

約束だぞー!

今まで皆が僕たちにくれたすべての声援に、心から感謝します。

どうもありがとう!

想像してみてください。自分が20年間、憧れ続けた人物にこんなことを言われるんですよ。

熱狂的なファンが多いのがわかりますよねw

僕もこれを生できいたときは、今まで経験したことのない凄く痛快な気分になったなー

たまらん!

YOUTUBEより、そのシーン↓

また行きたいな~B'zのライブ

今年は、無理だったんですが…来年こそは!!

まぁ結局、稲葉さん一色の記事になっちゃいましたが

尊敬する人物などとそのエピソードなどのコメント待ってます!

それでは、今日はこの辺でおやしゅ!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年7月23日 (木)

バスケシーンもっとあっていい

今、フジテレビの月9で放送されてる。

ブザービート

「ブザービート」という言葉を使うからには、熱いバスケットのドラマかと思いきや、第一話はさわやかでドロドロな恋愛関係をテーマにした感じで、まぁ月9っぽいな…って感じだったんですが。

第2話でバスケのシーンが多くなってきて、主人公(NEWSの山ピー)のこれからライバルになりそうなやつもたくさん出てきて面白くなってきました。

しかしながらバスケの試合のシーンでヒロイン(北川景子)が主人公を罵倒することによって、主人公の才能が開花するというくだりがあり

やはり、テーマとして

恋が僕を強くしてくれる

というのが外せないらしい…

※ちなみに、ブザービートっていうのは、試合終了直前でシュートを打って試合終了のブザーとともにシュートが決まり逆転勝利をするという、漫画スラムダンクにも確か出てきたた、かなり盛り上がるパフォーマンス。

でも個人的には、前回のコンカツよりかは遥かに面白いと思う。

月9ガリレオ以来の良作になることに期待して

僕はそれよりも、主題歌であるB'zの新曲が一番気になる。

21年目、新たなB'z伝説スタート!

これは、ブザービートのOPで

イチブトゼンブ

っていう曲。久々にタイトルがやっちゃってますね(笑

しかも、今回発売されるシングルは両面A面で、某自動車CMで流れている

DIVE

と二つ収録されている。

なにやらこのシングル「イチブトゼンブ/DIVE」は、ミエナイチカラ/MOVEをほうふつとさせる感じです。

ブザービートのバスケの展開にも期待しつつ、B'zの曲を聴くために

ブザービートは毎週観たいものだ。

ではでは…今日はこの辺で

イチブトゼンブ/DIVE Music イチブトゼンブ/DIVE

アーティスト:B'z
販売元:VERMILLION RECORDS
発売日:2009/08/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日食伝説カイキ

世間では、日食だ曇りだと騒いでいましたが

結局、太平洋沖では、皆既日食がしっかりと見れたみたいですね

ユーチューブでさっき確認しました。

僕は、東京の日食時は学校で何かやってて後の祭りでした…というか、あまり興味がなかった。

まぁでも世の中には日食に人生をかける人がいるくらいでして

特に皆既日食なんていう現象は

「地球から見て太陽と月の大きさがほぼ同じ」

という超激レアな条件じゃなきゃダメなわけだし。

太陽系からみて地球の軌道はほぼ円軌道

地球からみて月の軌道はほぼ円軌道

という、これまた偶然なのか?もしくは何か関係性があるんじゃないかと疑いたくなるような現象ですから

まさに神秘的という言葉が合います。

僕は、宇宙が専門ではないので、テキトーなこと言ってますが

宇宙のことを考えると、一番謎に思うのは

「宇宙の果てと宇宙の誕生」

宇宙の果てっていうのは素朴な疑問で

何で宇宙って真っ暗なのか?っていうことです。あれだけ銀河や恒星がたくさんあれば、もし宇宙に端があるなら光を反射して宇宙はもっと明るい気がする。

さらに宇宙という、真空に近い媒質の中を通るわけだから、光が弱まるってことも考えにくいし

多少暗くなるのは、地球のような惑星が重力で光を吸収してる感じがしますし、やや暗い程度納得ですが…

でも実際、宇宙は真っ暗なわけで…何でだ?

もうひとつの宇宙誕生っていうのは、めんどくさい疑問で

かつて、アインシュタインが亡くなる直前まで気にかけていたという問題

「大統一理論」

っていうやつです。

分子は原子核、電子からできていて、原子核は陽子と中性子からできている。さらにこいつらは、レプトン、ニュートリノ、パイ中間子、グラビトンなどからできていて…

って繰り返すと

最小素粒子はクオーク(力を担う粒子)が4種ぐらいあるとされています。さらに「色」を持っているってところまで分かっています(量子色力学)。

しかし、まだ細かく見ることができて、最終的にこれらは一つの粒子からできているという考え方。それが大統一。そして、その一つの粒子こそ、ビッグバン(宇宙誕生)の引き金になった原因と予想されています。

ちなみに、クオークの他に重力子(グラビトン、質量を担う粒子)という謎の素粒子もなくてはならないものだと日々議論されて、

現状としては

クオーク4種と重力を作っている何かが知りたいって感じ。

しかし、ふと思ったんですが

実験的にその粒子を見ることって不可能に近くないですかねー

だって、きっと存在が不安定なために、ビッグバンを起こした粒子ですよ?

そんな爆発が起こる粒子を人間が制御できるとは思えないんですが…

核エネルギーですら、人類は身を滅ぼし、地球を破壊しているわけですから、ビッグバンってどんだけのエネルギーなんでしょうかね…

PS

ベジータやドラクエのビッグバンよりも凄い爆発だと思います。

今日はこんな雑談ですいません。

では、おやしゅ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年7月19日 (日)

グランドライン

世界で最も偉大な海”グランドライン

通称「偉大なる航路」、船の墓場、死の海などと呼ばれている。そのため、謎が多く、しっかりした海図などが無いため自由に航海できるものは少ない(世界中の海図を描くことはナミの夢である)

世界は、レッドライン(赤い大陸)と呼ばれる世界をぐるりと一周する大陸があり

そいつが、海を真っ二つに割っている。

さらに、レッドラインにある聖地マリージョア(中心の町)から

レッドラインに対して垂直に世界を一周する航路

それが、グランドラインである。

Gr1

このグランドラインとレッドラインによって

さらに海は4分割され

”イーストブルー” 「東の海」

”ノースブルー”  「北の海」

”ウェストブルー” 「西の海」

”サウスブルー”  「南の海」

と名前がついている。また、世界のどこかには東西南北全ての海の魚が泳いでいて、あらゆる海の食材が揃うと言われる幻の海”オールブルー”という海もあるらしい…(これを見つけることが、サンジの夢)

さらに、グランドラインは各海と直接接しているわけではなく

カームベルト(凪の帯という無風地帯に介されいる。

カームベルトには、風が無いうえ無数の海王類が住み着いており通称「海王類の巣」とよばれているため、通常の船では航海できない。

Cocolog_oekaki_2009_07_19_00_15

ただし、船底に海楼石を敷き詰めた海軍の軍艦ならば、どちらも往来することができるようである。
(海楼石で船の気配は消せても、海王類に視覚的に見つかる危険は残るため、100%安全ではない。また、ハンコックの船のように、海王類並の生物に引っ張ってもらう方法もあるが、何れにせよ大変困難。)

そのため、グランドラインの入口はたった一つリヴァース・マウンテン(双子岬)にある。(双子岬のラブーン再会はブルックの夢)

またグランドラインでは、島々が強力な磁力で引きつけ合っているため、

コンパスが効かない。

代わって、強力な磁力を利用して、島を指してくれるログポースという道具を用いて航海する。

Gr2

ここに、一つなぎの大秘宝ワンピースがあるとされています。(ワンピースはルフィの夢)

つまり、グランドラインを一周することが海賊王への道となる。そのため男たちは、命を賭けてグランドラインをめざし突き進むのである。(ここまで来れる世界一の船を見届けるのがフランキーの夢)

またラフテルには、海賊王が紡いだリオ・ポーネグリフがあり、さらに空白の百年をも解き明かしたという(この歴史を解き明かす事こそ、ロビンの夢)

さて、当然リバースマウンテンから入り、半周するとまたレッドラインに突き当たります。(ちょうど50巻で突き当たる)

ここまでの半周を前半の海と呼び、このあとの海を後半の海とも呼ぶが…

Gr4 Gr3

新世界と呼ぶ。

と、ここまでがグランドラインの説明です。以降ストーリーが進み次第書き足していきます。通常の記事通り、コメントも募集中。補足説明など大歓迎。

また、まだまだ説明を端折りまくっているので、さらにグランドラインについて詳しく知りたい人は…

One piece (巻12) (ジャンプ・コミックス) Book One piece (巻12) (ジャンプ・コミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ONE PIECE YELLOW Book ONE PIECE YELLOW

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

&RED&BULUE

を買うといいでしょう…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

メタルスライムの経験値

今の研究室に、所属してから早くも5か月。(2月から入室)

そして、卒研のテーマが決まってから4か月かぁ…

4年の前期はあっという間に過ぎた感じがします。

毎日、研究室で、実験したり、勉強したり、友人と駄弁ったり、DSしたり、PSPしたり…(笑

学生実験しかしたことのない僕にとっては、研究生活は、毎日新しいことを覚えて、うまくいくこともあれば失敗したり、すごい濃密だった。

難しい装置の使い方や、必要な道具の発注の仕方なども覚えた。

今は、もう一人で実験をすることのほうが多く、日々物質と格闘中です。

-------------------------------------

研究活動の現状

●実験研究(平均したら一日4、5時間くらいかな)

いろいろ試行錯誤して多結晶まで作成完了。これから単結晶育成に…

●論文研究(毎日2時間くらい)

2冊読んだ。一冊は日本語もう一冊は英語(苦手)。今、3冊目の難しい論文(英語)にチャレンジ中。実験の合間とかに読んでます。

●ゼミ研究(ゼミは週2回)

教科書の輪講と研究紹介、要は勉強ですね。先生が予定していた前期分は完了!夏はゼミ合宿がある…基本、ゼミはフレックスタイム。

--------------------------------------

この3つが今の僕の研究の主軸ですね。

ゼミで基礎知識や考え方を身につけて

その知識で論文を読み最先端の研究現状を知りモチベーションを高める。

高いモチベーションのまま実験を行う。

でまた謎がどんどん出てくるから、勉強して知識を身につける

この繰り返し。

実際、論文読んでるとき、英語が全然読めなくて、モチベーションが下がることもあります。

そんなときは、研究とは無関係な遊び実験します(笑
(変なものを作ったり…)

ハンダでメタルスライムを作ったり(だってDQ9流行ってるジャン?)

いらない石英管でガラス細工を作ったり

ダイヤモンドカッターでいろいろ切ったり

無駄に職人芸はつきました(笑

ちなみに、メタルスライムはハンダゴテ当てすぎるとすぐ焦げちゃうので、結構難しいです。

こんな感じで研究頑張ってます。

とりあえず、学会までには間に合わせなくちゃ!

それでは、今日はこの辺でおやしゅ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

騙されてませんか?

よく、ボーリングで、ストライクを出すと喜びますよね。

でも、それは本当に喜んでいいのでしょうか?

よく考えると、確実に投げる回数が一回減っています

似たような事例として

ゴルフ

これもまた、打数を少なくして

全ホールを回ったら勝ちというルール

90打よりも80打

でも、勝ったとしても、その球分だけ打てずに損してます

しかし、まだゴルフは正当性があり、ちょっとしたゲームでも必ず勝者には賞品が授与される。

ボーリングでも賞品をつけることはありますが、友人と少し遊ぶ程度で賞品はつけません。

僕個人の意見としては、なるべく多く投げた方がお得感があるので、ストライクは損なのでは?と思ってます。

点数2倍よりも、ストライクを出したら、もう2回投げれるっていうルールの方がいいなと思います。

価値観の違いかもしれませんが、もしこれに気づいていない人がいたら、騙されてる可能性があります!(笑

実は、この件について小学生の時から悩んでいます。

だれか、ご教授お願いします!

議題「ストライクはお得か?」

それではおやしゅ!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年7月12日 (日)

ビーチの要請

夏だ!海だ!ビーチバレーだ!

という流れで今年も、ビーチバレーボールの大会に出場決定。

なんだかんだで毎年出てるビーチバレー大会。

今年は8月の上旬にいきなりある。

このだらけきった生活の中で、体の中は老廃物ばかりたまってそうです。

でも、ぼちぼちバレーの練習をしているので、周りの人と比べればまだ健康体かなと自負。特に科学的根拠はありませんが…あと、一応20代だし?

ただ、ビーチバレーというスポーツ

過酷なスポーツであることは間違いない。

過酷な点

●砂浜が動きにくい

●砂浜が熱い(裸足だと火傷することもある)

●日差しが強い

●ボールが風で流される

これは、室内のバレーボールには無い要素で

とくに「砂浜が動きにくい」は、海水浴に行ってる人はわかりますが、足が埋まりますよね?

とてもじゃないが、バレーボールなんかやれる足場じゃない(笑

そのせいで、すぐに息が上がるし、一度倒れたら、もう起き上がれない。

まるで高山トレーニングの如し。

「確実に寿命が縮まってるな」と毎度思います(笑

浅尾美和選手や朝日健太郎選手は本当に尊敬します。

しかし、早死にタイプだろうな~(不謹慎ですいません)

まぁそんなこんなで、体力づくりに励んでいます。

ところで、

「夏場に、冷たい飲み物を飲むのはよくない!」

という説は本当なんでしょうか?

夏場に冷たい飲み物飲まなかったら

体温爆発で、確実に死にますけど…

こんな謎を抱えて今日は寝ます

おやしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

巻6 誓い

One piece (巻6) (ジャンプ・コミックス)

■第45話~第53話 収録

■1998年12月 発売

コックを仲間にすべく訪れた、海上レストラン”バラティエ”

誤って砲弾をバラティエに当てたルフィは、赫足のゼフを怒らせ雑用として働かされる羽目になってしまった。

そこで出会ったのがレストランの副料理長サンジ

海賊であるギンに飯をだべさせてたサンジの行動に、ルフィは迷わず言う

「仲間になってくれよ お前」

サンジに断られるものの、ルフィにはあきらめる様子はなかった。このとき、サンジは初めてナミと出会い、サンジの恋の奴隷生活が始まる…

二日後、クリークがギンを引き連れ、バラティエにやってきた。

クリークは、一度グランドラインに入ったものの、”鷹の目”によって七日で壊滅したことを明かす…

「航海日誌を手に入れ、再び海賊艦隊を組み、ワンピースをつかみ、この大海賊時代の頂点に立つのだ。」

反応するルフィ

「ちょっと待て!海賊王になるのはおれだ。」

その中、ナミは突然姿を消す…メリー号とお宝を持ってどこへ行く…

そして、クリークのガレオン船が急に真っ二つに!!

そこに現れた者、世界中の剣士の頂点に立つ男

鷹の目ミホーク

迷わず戦闘を申し込むゾロ。彼の野望は、世界一の大剣豪だから

ゾロとミホークの戦いが始まる。この戦いに誰も手出しをする奴なんていない。

三刀流に対して、小さなナイフで応じるミホーク。ゾロを赤子のように扱い、激しい攻撃をすべて止める。

心臓にナイフが刺さっているが一歩も退こうとしないゾロに、礼儀をもって黒刀を抜く。

ゾロの奥義「三千世界」もむなしく

61

ゾロは斬られる…

我慢していたルフィもついにミホークに飛びかかる。

ミホークは、寄ってきたルフィに対しゾロは生かしてあると告げる

「貴様が死ぬにはまだ早い

己を知り、世界を知り!強くなれ ロロノア」

63_2

ゾロは、刀を振り上げルフィに叫ぶ

「不安にさせたかよ・・おれが・・

世界一の剣豪くらいにならねェと、お前が困るんだよな!!

おれは もう二度と敗けねェから!!あいつに勝って大剣豪になる日まで、絶対に もう おれは敗けねェ!!」

62

とルフィも収まり

一件が終わる。

ここで、しびれを切らした

クリークが立ち上がり…

続き&詳しくは、ゴムゴムの~6巻買いに行こー!

One piece (巻6) (ジャンプ・コミックス) Book One piece (巻6) (ジャンプ・コミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2009年7月 8日 (水)

どうせ夏休みも実験だし

最近、実験の合間にゲームをやるという習慣がついてきました。

家でゲームする時間が減ったので学校で…

まぁそれはさておきですね

8月に、テイルズシリーズの最新作

「テイルズオブバーサス」

テイルズ オブ バーサス(初回生産限定:「無料プロダクトコード」同梱) 特典 スペシャルDVD付き

っていうゲームが発売されます。

内容は、

今まで登場したテイルズシリーズのキャラを

ジャンル問わず大放出。そして大乱闘!イエイ!

FFのディシディアと似てる感じがしますが…

FF同様、テイルズもほぼ全作品やりこんだ僕にとってはほっとけない存在。

とりあえず、現在公式ウェブサイトに公開されているキャラクター

ルーク

リヒター (←僕この人知らない…)

ユーリ

シング

スタン

コングマン

クラトス

アニス

クレス

リオン

アッシュ

ルカ

ジュディス

アーチェ

ナナリー

ジェイド

フィリア

マオ

の計18人。(7/8現在)

まぁ主人公とヒロインは、全員出ると思いますが。

ちょーっと、おかしい人物が混じってますね~

なぜコングマン?(笑

コングマンってそんな人気あったっけかな~

クラトスリオンという鉄板キャラはいいとして

あと

アニスとか登場が久々な感じが
(アビスをしばらくやってないっていうのもあるけど…)

そういえば、アニスのありじごく人形めっちゃ強かったですよね?ってアビスやってないと伝わらないけど…

個人的には

ユージーンっていうリバースのガジュマを出してほしいな~

あと、クレアおばさん…(笑

これは、冗談ですけどね。

でもさぁ、テイルズ史上一番最強なのは

やっぱり、リッド(TOE)ですよね?

極光壁、極光剣

これには、誰にも太刀打ちできん!

フォッグにも期待が高まるぜ

エレメンタルマスタァァアア!

すっげーマニアックな記事になってすいますん!

テイルズ オブ バーサス(初回生産限定:「無料プロダクトコード」同梱) 特典 スペシャルDVD付き Video Games テイルズ オブ バーサス(初回生産限定:「無料プロダクトコード」同梱) 特典 スペシャルDVD付き

販売元:ナムコ
発売日:2009/08/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まぁ気になったんで紹介してみました。

ちょっと、忘れかけのアビスやろうかな・・・

それではおやしゅ!

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2009年7月 6日 (月)

統一理論の漫画

最近の当ブログ、ワンピースのアクセスがぐんと伸びて一日に300件を突破し、若干怖くなってきました。(笑

左の項目にある「最近の記事」見てみても

ほぼワンピースの記事(笑

過去600以上の記事を書いてきましたが、ここまでワンピ連チャンは初めてで確率変動突入です。

とりあえず、全巻紹介は、5巻まで紹介しました。まぁ5巻でワンピ最初の一区切りというか、そんな感じがありますよね?

あと、全巻紹介のため、準備(OPデータベース作成など)を少しずつやっています。徐々に増えていきますよ~

[LOG]っていうページはですね、不明確に定義しといたんですが。いずれは、土地や環境、生物などの紹介をするページにする予定です。

さて、まぁワンピースを読んでいると、面白い点があって

僕は、41巻が発売されたときにワンピのファンになりましたよ。

でその時、1巻から通して読んだら…ベタな展開(いい意味で)だなーという感想を持っていました。

しかし、41巻以降、1巻ごと時間が空き予想しながら読む。すると、まったく予想できない意外な展開という感想を持つようになりました。

でも、また1巻から54巻まで読みなおすとベタな展開だなーと思うわけです。これを十回は繰り返してます。

この矛盾した現象がなぜ起こるかは不思議ですよね?

しかし、これは不思議じゃなくて、おそらく錯覚です。

全く予想できない展開っていうのは、若干大げさですが

十回以上も読んでる僕でも、エースがこのあとどうなるかわかりません。

しかし、僕はルフィがエースを助けると思います。そして一味集結+魚人島で大宴会。
(ざっくりなベタな流れ)

でもその過程で何が起こることが予想できない。
(細かい意外な展開)

これが原因です。ざっくりな予想はできるんだが、細かく見るとワンピースは複雑な伏線を展開してるので意外なとこで収集をする。

最近(45巻あたりから)、その兆候がよく見られるんですが

このまま収集していくのかと思ったら、

新世界の存在

11人の超新星や四皇という括り

倭の国など多国の存在

さらに悪魔の実意外の能力、「覇気」の登場

など広がる一方である。そんな中でも作者自身は

「これからもっと面白い展開になりますよ!」

「全て一つにつながっていく」

「最終章が一番面白くなる漫画」

というような発言をしていて、現に、面白くなってきてるのは否めないし、何らかで一つにまとまる感じはするからヤバイ。

これが54巻までの状況です。

まるで、某宇宙・素粒子法則かのような展開を見せている。(広がって一つのひもになる統一理論)

これで本当に100巻で終わったら、もはやワンピースは神話としてあがめられることでしょう…

くだらない記事でごめんなさい

じゃあこれからも全巻紹介がんばります!

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2009年7月 3日 (金)

巻5 誰がために鐘は鳴る

One piece (巻5) (ジャンプ・コミックス)

■第36話~第44話 収録

■1998年10月 発売

いよいよ、ルフィクロが激突!

ボロボロな体のウソップは、ジャンゴに追われるカヤを守りに行こうとする

「敵わなくたって、守るんだ!あいつらはおれが守る!」

クロネコ海賊団が、その行動に嘲笑。ルフィは、頭にきて

「もっかいウソップを笑ったら殺す」

とキレる。ゾロがウソップを担いでカヤを追うことに…

そして、クロの素情と本当の狙いが暴かれ、船員(自分の仲間)までも全員殺す予定だった…

それを聞いたルフィは、クロに、お前はウソップには敵わねぇと吐き捨てた。

クロは、海賊の恐ろしさを見せつけるために

杓死発動!!

しかし、ルフィは、冷静にクロの動きを読み止める。最後はゴムゴムの鐘でやっつけた。

一方、ジャンゴもウソップが間一髪で火薬星もお見舞いし撃破!

これにて、お嬢様暗殺計画を完全に阻止した4人と子供たち…

ウソップは、海賊として海へ出ることへ決意!

ルフィ達は、カヤに感謝され目的であった大きな船をもらうことになった。

ウソップを仲間に引き入れ

これにて、麦わら海賊団の正式な旗揚げといえよう…

53

これが、麦わら海賊団の船ゴーイングメリー号だ!

かくして、麦わら海賊団は、冒険を求め突き進むのであった…

そんな航海の途中に、ヨサクとジョニーという賞金稼ぎが登場。

壊血病のヨサクの看病とゾロと面識があることから、一時船に乗り入れることになった。

壊血病を恐れたルフィは一刻も早くコックを仲間にしなければと思い

ジョニーに教わった海上レストランバラティエに行きつく。

そこで登場するのがこの男…

54

続きが気になる人は…5巻を読もう!

One piece (巻5) (ジャンプ・コミックス) Book One piece (巻5) (ジャンプ・コミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

巻4 三日月

One piece (巻4) (ジャンプ・コミックス)

■第27話~35話 収録

■1998年8月 発売

お嬢様暗殺計画を知ったウソップは村の人々に話すが信じてもらえない

カヤにも話すが、しんじてもらえない。

とうとうウソップの行動に頭にきた執事や村の住人は彼を村から追い出す。

ウソップは、ルフィ達に言うのであった…

「海賊たちは間違いなくやってくる。でもみんなはウソだと思ってる!明日もまたいつもどおりの平和な一日来ると思ってる…!」

41

ウソップのこの行動に感銘したルフィは、ウソップとともにクロネコ海賊団と戦うことを決意。

このとき屋敷では、すでに計画が始まっておりクロがメリーを切る。

翌日早朝、クロネコ海賊団現船長ジャンゴが船を下り村に向かうが、ゾロとルフィの想像以上の強さにクロの計画が崩れる。

一方で、カヤが起床し、床に血まみれで倒れているメリーを見て、事件の真実を知り、クロを追う。

ジャンゴ達が海岸でルフィ達にてこずっていると、そこにクロが登場。

そんな感じで、ルフィ&ゾロVSクロネコ海賊団が始まった!

続きは、巻4で…

One piece (巻4) (ジャンプ・コミックス) Book One piece (巻4) (ジャンプ・コミックス)

著者:尾田 栄一郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »