« 卒研発表 | トップページ | バードピアが… »

2010年1月26日 (火)

激動

えーっと先週あたりから記事が長く空いてしまいご心配をおかけしました。

自分と先週の金曜日に会った方は何があったか知ってると思いますが

当ブログでもちゃんと説明しようと思います。

先週の土曜日に「卒研発表会がありました」という記事を書きましたね。

実は、卒研発表会の前日に自分の母方の祖父が他界しました。

金曜日の昼、友人らと卒研圧力に抑えつけられながら昼食を食べていると、母からの一通のメールにより、その知らせを聞きました。

明日が、卒研発表会ということもあり、ただでさえ、パワポを完成させていない自分は何をどうすればいいのか分からなくなり。

母に電話し明日の事情を話すと

「卒研なんちゃらがあるなら、とりあえずそっちにいなさい。」

という待機命令が出た。

そのあと、すぐに自分の先生に「祖父が亡くなって…」と言いに行くと

先生は、

「誰かにポスター張っといてもらえればいいから、今すぐ、おじいちゃんとこ行ったほうがいいんじゃないの? 君は学会にも出てるから、その時のポスターをそのまま使ってもいいし。」

と気を使っていただき、速攻でポスターだけ完成させ印刷し、信頼してる友人にこの一件の話をつけといた。

そして、バイト先や、日曜、月曜日に遊ぶ約束をしていた友人らにもこのことを言ったりと、バタバタテンヤワンヤ。

それが一段落し、夕方、改めて学校から母に電話

「もう、今すぐ新幹線で行けるけど、どうしよう?」

と相談した。すると、泣き崩れている母から

「お通夜が、月曜になったから、明日の発表会をちゃんとやってきなさい。あさって、日曜に車で来てほしい。」

と言われ、また先生や友人に明日の発表会はやっぱり出れますと伝え、夜までバタバタしてた。

そして、バイト先にも金、土、日とシフトが入っていたので、電話でさっき休みにしたのですが

夜の11時ごろ直接、バイト先に出向き挨拶だけしてきた。

まぁこの金曜日が、尋常じゃない忙しさでしたね。ただでさえ、前日は実験で学校に泊まっていたのに。

そして、土曜日は前回の記事の通りです(笑

日曜日は、朝早くに祖父宅へ向かい会いに行った。

この日は、ずっとおじいちゃんのそばを離れることなく、お線香を切らせないように祖父宅でのんびりした。おじいちゃんの体が家にいる最後の晩なので、なるべく起きておこうと思い、寝なかった。

あとは、月曜~火曜は葬儀関係でバタバタです。全然寝る時間が無くて、先週の水曜から学校の実験で寝てないので、頭が常にぼーっとしてる感じです。

…とまぁそんなこんなで、さっき終わりました。

すごく優しいおじいちゃんだったので、きっと向こうで僕を見守っててくれると思います。

あと、明日の午後から学校に復帰しようと思います!

●授業のレポート2種

●ゼミナール最終課題

が今週の金曜が〆切りなので

まだ、当分寝れそうもありませーーーん!

でも、頑張ります。

子供のころから、おじいちゃんに耳が痛くなるほど聞かされた言葉

「行きたくなくても、ちゃんと学校に行くんだよ!」

この言葉を胸に刻み、これからも亡き祖父との約束を守ろうと思います。

最後に

このたびは、先生や友人にも迷惑をかけてしまい、ご心配おかけ申し訳ありませんでした。

おかげ様で、ゆっくりと、おじいちゃんを見送ることができたと思っています。

この場もお借りして、ありがとうございました。

|

« 卒研発表 | トップページ | バードピアが… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それは大変だったな。うちは父方の両親は亡くなって、母方の祖父が亡くなって

母方の祖母とは一緒に住んでるけど、

人の死とかに直面するのはすごい苦手で、今でも葬式とかはなんとも言えない感情が溢れて嫌いです。

親の死なんて、想像付かないや。

投稿: アナゴ | 2010年1月28日 (木) 02時23分

僕は、人の死を納得するなんて出来ない。でも、現実は受け入れなくちゃいけない。

こういうときにお坊さんの説法が救ってくれてるのかもしれない。

一番辛いだろう祖母は、未亡人になって葬儀のときはずっと顔が引きずってたけど、昨日の別れ際に笑顔になってて少し安心した。

投稿: とり | 2010年1月28日 (木) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439691/33138092

この記事へのトラックバック一覧です: 激動:

« 卒研発表 | トップページ | バードピアが… »