« 弥太郎ってすごい人だった | トップページ | 低燃費ってなーに? »

2010年2月17日 (水)

五輪競技:バイアスロン

オリンピックって不思議ですよね。

普段は全く観ないスポーツでもオリンピックとなると真剣に見ちゃう。

海外の知らないスポーツ選手も頑張ってると応援したくなるし、そういうとこが不思議だと思いませんか?

やはり、4年に一度の祭典というレア度と注目度がそうさせているのだろう。

だって、普段「スケルトン」とか観ないっすよ(笑

(スケルトンの関係者には大変失礼な例かも知れませんが…)

あんなマニアックな競技はオリンピックでしか見ないです!

会話にすらに「スケルトン」なんて出てこないっすもん。

しかし、スケルトンは実に奥が深い!

そこのあなた!

彼らはただ寝ながら滑ってるだと思ってませんか?

そんなことはないんです!

滑りながら、板を微妙に調整したりスパイクで氷を削ってるんですよ!

地味ですが、そこのバランスがとっても難しいらしいです…

あと、個人的に気になっている競技の一つ

「バイアスロン」

知ってますか?バイアスロン。マニアックな競技ですよ~

まぁ観てください↓

Biathlon: Oberhof 2010

15キロもスキーして、疲れた中、冷静な射撃をするという

すっごいシンドイ競技!

陸上競技で言うと

フルマラソンしながら射撃ポイントがあるようなイメージでしょうか?

体力、技術力、精神力

この3つ全てがそろってる人物のみ、生き残る競技。

日本人は残念ながら。。。

まぁテレビで放送されるらしいのですっごい楽しみにしてます。

この競技は、観ることお勧めです(笑

|

« 弥太郎ってすごい人だった | トップページ | 低燃費ってなーに? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/439691/33410385

この記事へのトラックバック一覧です: 五輪競技:バイアスロン:

« 弥太郎ってすごい人だった | トップページ | 低燃費ってなーに? »