ゲーム

2010年1月17日 (日)

TOG全クリした

テイルズオブグレイセス全クリしました

パチパチ(^O^)/

テイルズシリーズ中でも、今回は特によかった

全くストレスが感じなかった。こんなゲームは久々ですね。

以前、ストーリーが良いって言いましたが、これは間違ってなかった。

友情をテーマにして、友達を守りぬく、守る強さを考えさせられるストーリー。

エンディングは予想外の展開だったしスゴイ感動した。

主人公アスベル・ラントは、物語中終始、まっすぐな男で

多くの挫折を味わいながらも、立ち上がり強くなっていく人物

「全てを守ることは、そんなに無理なことなのか…」

そう言いながらも、自分の夢や責務をやりとおす。

物語を引っ張っていく力のある主役中の主役

他のテイルズ史の主人公とは格が違いますなぁ(笑

テイルズの中では一番まともな主人公でした。

下の動画はエンディングの一部なので、ネタばれ注意

これを、見れば主人公がかっこいいのがうかがえる。

エンディング自体も2転3転してます。

この流れから、ベタなパターンで行くとラスボスとともに、仲間or自分が死ぬというのが正当なんですけど

主人公が、出来るヤツなので

仲間も守りぬいて

ラスボスすら改心させ生かすという

これ以上無いハッピーエンドで…

とにかく、今回は主人公がスゴく良かった。

さて、あさってに完全攻略本が出るので、すぐに2週目に突入したいと思います。

まだまだ称号が埋まってないんだよなぁ~

こりゃしばらくやり込みダナ。

では、おやしゅ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

年末年始で…

…テイルズオブグレイセスがかなり進んだ。

以降、ネタばれ記事になるかも(笑

とりあえず、ストーリー的には、間違いなく終盤です。

でも、やり込み要素が多いので、まだまだエンディングは見たくないかな…って感じです。

それにしても面白い!大半のストーリーは、僕でも先が読めちゃうくらいなんですけど

ちょっと衝撃的な展開があったので、今までのテイルズの中ではちょうどいいくらいです。

(パスカルがアンマルチア族ってのは意外だったかも…)

今までのテイルズシリーズで、ストーリーは一番イイというのが個人的な見解です。

僕は、アビスとかリバースみたいな人間関係が重圧的なストーリーになっているのが苦手で

エターニアや、イノセンスみたいな軽快かつ見通しがいいストーリーが好きである。

まさに、グレイシスはこれが当てはまる。ギャグも多いし。

でも、内容が薄いってことは決してなく、哲学チックな部分もあったり、相変わらず設定が細かいので、むしろ濃い。

僕の中で、不動のエターニアを越えようとする面白さなので、今すっごいグレイシスにハマってます。

あと、これはテイルズシリーズ全般にも言えることですが

オープニングがすごくストーリーとマッチしている。

~アニメの流れ~

①クロソフィの花からの世界観

②幼少期、リチャードと木に掘った友情の誓い

③主要キャラの個性豊かなコマ

④主要キャラの個性的な戦い方

⑤主人公の憂いとそれを見守る仲間

⑥それぞれの守るべきもの

⑦どんどんリチャードが自分たちから離れていく

⑧シャトルで自由に世界を行き来する

テイルズシリーズは、これまでにも、ゲームジャンルのところをただ「RPG」と表記するのではなく、アビスだったら「生まれた意味を知るRPG」とかエターニアだったら「永遠と絆のRPG」などのキャッチコピーかつ本筋みたいなのをテーマに掲げているんですけど。

本作グレイセスは「守る強さ知るRPG」になっている。

オープニングの歌詞「守りたい守られてる」というところや、その他の歌詞もストーリーにピッタリ合う。

ネタばれになっちゃうかもしれませんが

ゲーム内で「守ってると思う人に自分は守られている」というようなストーリー展開が多々あって、そこで主人公は、時に仲間に助けられたり、時に親友を助けたりして、成長していく。

オープニングのアニメーションを見ただけでも、ストーリーを進めていくことに物凄い意欲を掻き立てているのは言うまでもない。

最近思うが、ぶっちゃけFFよりも…嘘です(笑

でも、FFが無ければテイルズシリーズが安定して一番面白いと思ったりする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

テイルズオブグレイセス

さて、ここ最近ワンピース記事が連続していたので

いったん、今ハマってるゲーム紹介

その名も

Tales of Graces
テイルズオブグレイセス

テイルズ オブ グレイセス 特典 スペシャルDVD(ヴェスペリア着せ替え衣装ダウンロードコード同梱)付き

12月10日に発売されたばかりのテイルズシリーズ最新作。

昨日、幼少期が終わり(初め序章として幼少期のストーリーから始まる)

7年後の青年期がスタートしました!いよいよ、本編がスタートした。

簡単なストーリー

少年アスベルは、領主の息子で友達と冒険するのが大好きで、怖いもの知らず。弟のヒューバートと幼馴染のシェリア、王国の王子リチャードと毎日冒険をしていた。

そんなアスベルは、ある日花畑で記憶喪失の少女と出会う。アスベルは、彼女を花畑の花からソフィと名付け、友達になる。

しかし、悪夢は突然彼に降りかかった。

いつもの遊びで聖堂を探検していると、この世のものとは思えないおぞましい生物と遭遇してしまう。

自分で招いてしまったピンチからアスベルは友達を守ろうと挑んだものの一蹴され気絶…

気付くと、そこは家だった。

父から告げられる…

「ソフィは死んだ」

ソフィは、アスベルを助けるため、おぞましい生物と戦い殺されてしまったのであった。

アスベルは、弱い自分を強く責めた。

そして、彼は決断する。もう二度と大事な人をなくしたくない。強くなりたい。

領主を継がせたい父の言葉も聞かずに

12歳、騎士団学校に入学する。(ここまでが、幼少期の物語)

一方、弟のヒューバートは、他国の知り合いの家に養子に出されてしまうのであった。

…7年後…

アスベルは、マリク教官のもとで、まさに今立派な騎士になろうとしていた。

そんなときに、父が死んだことを知る。

領主を失った故郷は、他国に狙われ大変なことに

その他国の軍人の重役にかつての弟ヒューバートがいて、故郷破壊の指揮を執る。

ここから、ストーリーは、急展開を見せ

また記憶を失っているソフィとの再会、シェリアやリチャードとの再会

そして、新たな仲間との出会い。さらに、命を狙う本当の悪の存在。

アスベルは、ソフィを守り抜くことができるのだろうか?

といった流れです。

んまぁ、まだクリアしたわけじゃないんで何とも言えませんが

ストーリーの先が読めないので、サクサク進めたいという気持ちが強い。

戦闘システムは、自由なアビスが基本になっていて、ややアビスを複雑にした感じです。チェインキャパシステムは、デステニーPS2から譲り受けた感じでスピーディーな戦闘。

アビス(自由)+ディステニーPS2(快速)+α

と言うとわかりやすいかも。

ただし、Wiiのリモコン+ヌンチャクの操作は慣れていないとキツイかも。私は、ワンピアンリミテッドクルーズで慣れていたので…

まぁそんなこんなです。

FF13程ではないと思いますが、そこそこ面白いゲームなので興味があれば、いかがでしょうか。

それでは、おやしゅ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

どうせ夏休みも実験だし

最近、実験の合間にゲームをやるという習慣がついてきました。

家でゲームする時間が減ったので学校で…

まぁそれはさておきですね

8月に、テイルズシリーズの最新作

「テイルズオブバーサス」

テイルズ オブ バーサス(初回生産限定:「無料プロダクトコード」同梱) 特典 スペシャルDVD付き

っていうゲームが発売されます。

内容は、

今まで登場したテイルズシリーズのキャラを

ジャンル問わず大放出。そして大乱闘!イエイ!

FFのディシディアと似てる感じがしますが…

FF同様、テイルズもほぼ全作品やりこんだ僕にとってはほっとけない存在。

とりあえず、現在公式ウェブサイトに公開されているキャラクター

ルーク

リヒター (←僕この人知らない…)

ユーリ

シング

スタン

コングマン

クラトス

アニス

クレス

リオン

アッシュ

ルカ

ジュディス

アーチェ

ナナリー

ジェイド

フィリア

マオ

の計18人。(7/8現在)

まぁ主人公とヒロインは、全員出ると思いますが。

ちょーっと、おかしい人物が混じってますね~

なぜコングマン?(笑

コングマンってそんな人気あったっけかな~

クラトスリオンという鉄板キャラはいいとして

あと

アニスとか登場が久々な感じが
(アビスをしばらくやってないっていうのもあるけど…)

そういえば、アニスのありじごく人形めっちゃ強かったですよね?ってアビスやってないと伝わらないけど…

個人的には

ユージーンっていうリバースのガジュマを出してほしいな~

あと、クレアおばさん…(笑

これは、冗談ですけどね。

でもさぁ、テイルズ史上一番最強なのは

やっぱり、リッド(TOE)ですよね?

極光壁、極光剣

これには、誰にも太刀打ちできん!

フォッグにも期待が高まるぜ

エレメンタルマスタァァアア!

すっげーマニアックな記事になってすいますん!

テイルズ オブ バーサス(初回生産限定:「無料プロダクトコード」同梱) 特典 スペシャルDVD付き Video Games テイルズ オブ バーサス(初回生産限定:「無料プロダクトコード」同梱) 特典 スペシャルDVD付き

販売元:ナムコ
発売日:2009/08/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まぁ気になったんで紹介してみました。

ちょっと、忘れかけのアビスやろうかな・・・

それではおやしゅ!

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2009年3月 4日 (水)

DQMジョーカー つづき

前回、DQMジョーカーの紹介をしました。

今回は僕自慢のパーティーを紹介

今、僕と戦うと

Metarukaizaa Esutaaku Metarukingu

メタルカイザー、エスターク、メタルキング

の3体が出てきます。かっこいいでしょ

これからゴールデンスライム(の前のグランスライム)を作るにあたって

いずれメタルカイザーとメタルキングは犠牲になります。

メタルカイザーは特に回復役として重宝しているので手放したくないのが本心だけど

でもこの時点で、他国マスターですら余裕で倒せます。メタルキングとメタルカイザーは耐性がパーフェクトなので基本的にゲーム内では無敵(WiFiだとまだ雑魚)です。

戦法としては

メタルカイザーが補助と回復

エスタークが物理攻撃

メタルキングが補助と魔法攻撃

てな感じで、メタルカイザーはMPがバカ高いので永遠と戦っていられます。

エスタークは2回攻撃で攻撃力が高いので、テンション上げてバイキルトすればたいていの敵は一コロです。

でも安定型なので、速攻には弱いです。マダンテとか勘弁してくれ!

しかし、モリモリベスをゲットしたらスライムマデュラを作るので

エスタークのポジションには

Suraimumadelyura

 スライムマデュラ

が入る予定。こいつも耐性が高いので、気にいっている。

すると僕のパーティには全員スライムに…

結局、スライム系が一番強いんでしょうかね~

テリーの時もスライム系が一番強かった気がしたし。

●画像参考

http://www.dm-joker.com/

さて、WiFi対戦でもしようかなー!

おやっしゅ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

マイベストゲーム 2008

さて、今年も一発目は

マイベストゲーム2008!

去年2008年にやったゲームを個人的なランキングをつけ、評価する記事です。

あくまで僕が2008年にやったゲームなので、新作だけが選ばれるわけではありません。しかし新作はやったことがない人が多いと思うので、評価を少し甘くしています。またリメイク作品(DQ、FF、クロノなど)は厳しく評価。

主な評価ポイントはこの5つ

●シナリオ(ストーリー性)…プレイしてて自分が入り込める要素でもある世界観やストーリー展開など

●映像…画ですね、アニメでもCGでもプラットフォームの映像美についていけてれば僕はそれでいいと思います。

●音楽…そのままの意味

●システム(バグなども考慮)…目立ったバグは評価を一気に下げます。基本的には斬新さを高評価します。最近のワイヤレス通信はここに評価。

●ボーナス…+αにあるものです。やりこみ要素やプレゼント的なもの。まぁその他ってやつっすね

以上を小計5点満点とし、その合計値でベスト3を選出しました。何かゲームをやろうかと迷ってる人に参考になればいいと思います。

えー思い出してみると、僕が今年やったゲームはおよそ35ソフトです。

やりこみ派の僕としては例年に比べるとやや多いわけですが、この理由としてはPSPの購入とDSのソフト比率が高くて学校の通学中や授業中にやれたのと、やはりDSとPSPは容量が小さいのでたいていのゲームは80時間以上プレイすれば、やりこんだといえるものだった。

一応ほぼ採点しましたがコメントが面倒なのでベスト3にした。

さてそれでは、はじまります

3位 マリオカート(Wii 2008)

マリオカートWii(「Wiiハンドル」×1同梱)

19点

シナリオ 2点

映像   5点

音楽   4点

システム 4点

ボーナス 4点

マリオカートの最新作。Wiiハンドルという新しいコントローラーでプレイすることにより臨場感あふれるレーシングゲームになった。さらにWiiなので映像に関しては文句無し。WiFiで友人と自宅で通信対戦ができるのも魅力的で知らない人ともできます。WiFi大会も行われているのでやりこみ度も高い!実は、スマブラ(Wii 2008)も19点なのですが、比較したらこっちの方がよかったので

2位 リズム天国ゴールド(DS 2008)

リズム天国ゴールド

20点

シナリオ 2点

映像   4点

音楽   5点

システム 4点

ボーナス 5点

DSの音ゲーでは断トツの1位でした。先ず、音楽がいいノリノリテンポで軽快なリズムに乗ってタッチペンを叩いたりはじいいたりする。もう買ってから半年以上たつのに、まだたまにやりたくなるやりこみ度。また、ゲーム内に登場する独特なキャラクターの絵もシンプルなのにひきつけられる。シナリオは1点にしようかと思いましたが、ミニゲームに多少あったのと2008年の作品ということでサービスしました。

1位 FINAL FANTASY Ⅻ INTER NATIONAL ZODIAC JOB SYSTEM
(PS2 2007、8)

ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム(シークレットDVD同梱)

24点

シナリオ 5点

映像   5点

音楽   5点

システム 4点

ボーナス 5点

現在のFF本線のシリーズ最新作に位置する。もとのFINAL FANTASY Ⅻ(PS2 2006)のインターナショナル版になるわけだが、こんなにも高得点になった理由の大きな原因はリメイク扱いにはしなかった事である。ストーリーに関しては通常版で5にしたのでそれを引き継いだ。映像はCGもさながら通常版を超えた16:9の対応と画面のチラつきをなくすフィルターみたいな機能がすごくシネマティックななったと思ったので高くつけた。音楽においてFFを超える作品は無い。システムに関しては、ジョブシステムにもうちょっと自由度がほしかったのと、通常版と比べて変化が少なかった点で5点から減点。ボーナスは予約特典であったFF20周年記念DVDがとても素晴らしかった、あとトライアルも良かった。

最終的な結果は以上のとおりです。

決してFFのネーミングでランクしたわけではなかったんですが↑の評価のもと採点した結果こうなった。

考察としては、プレイ時間にかかわらずゲームの本質で比べられたのでリズム天国とマリカーがランクイン。本来僕はRPGが上位を占めるんですがねー意外や意外

去年はFF12IZJS(1位)で始まって、ヴァルキリーRe、幻想水滸伝Re、悪魔城Xクロニクル、DQ5リメイク、FF4リメイク、クロノリメイクなどの神ゲーが携帯ゲーム機への移植作品を出す中、やってて思ったのがスマブラやリズム天国などの新作の斬新さが生きてくる。悪魔城の新作の新システムにも驚かされ、シムシティやいただきストリートもおもしろかった。僕はやってないんすがモンハンが去年一番売れたゲームらしく、小中学生の虜になっているらしい

ゲーム業界全体が大躍進した2008年。何でも出せば売れるというまさに入れ食い状態の市場になったわけだが

その裏には新旧ゲームを交差させることにより、幅広い世代に携帯ゲーム機を持たせ興味を持たせた成功の秘訣があったのだろう。

さて、今年2009年一番最初にやったゲームは

DISSIDIA FINAL FANTASY

です。これもまたベスト2009に名乗りを上げる作品の一つとなるわけだが

今年はこれを超える作品がまだまだ出てきそうです。まぁ世界の一大事としては

DQ9とFF13が発売

RPGの二大シリーズがぶつかるのは、僕としてはあまり喜ばしいことではないんですがね

まぁFFが出たら…もうPS3を買いますよ…

それではおやしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年12月17日 (水)

バグ0を目指す作品

ゲーム大好きとりがえる!Hu----!

ファイナルファンタジー13の最新PVが鬼アツイ件について…

2009年にPS3で発売予定のシリーズ最新作ファイナルファンタジー13はかなり進化してそうです。

先日、最新PVが見れるようになり、さっそく見たんですが…

スーパー・ハイクオリティ・グラフィック略してSHGです!

全作ファイナルファンタジー12と比べると全然違います。

人間の動きがすごく自然に近く、顔の表情が凄く豊かになってる。

ここまで来たか…PS3!

まだシステムや戦闘シーンは明かされていませんが、グラフィックから見てもかなり主観的で臨場感あふれるプレイになりそう。

これは、ヤバ過ぎです。

●FINAL FANTASY13 最新PV

さて明日いよいよディシディアファイナルファンタジーが発売されます!

【予約】PSPディシディアファイナルファンタジー/ソフト単品特典カレンダー付DISSIDIA FINAL FANTASY

FF1~FF10までの主人公とラスボスが総出演という、ファンならずとも気になる作品なのではないだろうか

ざわ・・

ざわ・・

それを記念してコンビニなどでまたポーションが売られています。思い切って定番商品にしちゃえばいいのにね

肝心な味の方は前回と同じかな?

それではおやっしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月26日 (水)

ノリノリ植松メロディ

●ビッグブリッヂの死闘 を弾いてみました【おまけつき】

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

クロノトリガーをやっていると、毎回音楽クオリティーの高さに驚きます。

↑の動画はFF5のビックブリッジ~プロローグ~エンディングを演奏する神動画。

これらクロノ、FFの音楽を手掛けてるのは植松さんです。以前にも話したかもしれませんが、ゲームミュージック界の神様。

ということで勝手にランキング!

ノリノリ植松メロディーTOP5

5位 クロノ・トリガー(時の卵)

今やってるのもありますが、ノリ度はかなり高い。クロノトリガーをやったことのある人は必ず聞く曲。サビ?がすごくいい。

一言 「時空を超えた冒険がいま始まる」

4位 片翼の天使

FF7の最終決戦クラウドVSセフィロスの時の曲、途中「セフィロス」っていう歌詞が入ってるのが劇ノリポイント。

一言 「セフィロスを倒す時が来た」

3位 チョコボのテーマ(各種)

ノリがいいどころかーチョコボに乗ってるときにしか聞けませんのでノレないと聞けません。「サンボでチョコボ」が一番好きかな。

一言 「チョコボに乗ってどこまで行こう?」

2位 決戦(FF6)

えーFFオタクとしてこれを選曲しました。FF6でのボス戦の曲。結構マイナーですのでyoutubeより持ってきた。ノリのいい曲としては一位でもいいぐらいの抜群だと思います。シャッフル度がすごくいいの!

一言 「ケフカの思いどおりにはさせないぞ!」

1位 ビッグブリッジの死闘

これは言うまでもなく、満場一致の一位。僕の中でのNo.1RPGであるFF5、その中でも一番盛り上がる「ビックブリッジの死闘」で流れる曲。ノリノリでもギルガメッシュからちゃんと「源氏の小手」を盗みましょうね!これを聴きながらドライブなんてしてみたい。

一言 「エクスデス城はもうすぐそこだ!」

さて、今日はオタッキーな内容でした。

いつか、感動の植松メロディランキングもやりたいと思いますのでこうご期待!

それではおやっしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月20日 (木)

超速報DS版クロノトリガー ネタばれ注意

クロノ・トリガー(特典なし) Video Games クロノ・トリガー(特典なし)

販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2008/11/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本日発売したクロノトリガーDS版!

僕は今日昼から授業だったので、朝ゲーム屋の開店とともに買ってまいりました。

そして電車の中で早速やり始めて、学校でも時間があればずっとやってたので、現時点で結構進みました、中盤ぐらいかな。

僕が超速プレイ中なので、もしかすると原始時代のプレイ画面をのせてるのはここが一番かも知れないっす(笑

なのでこの記事を見る方はネタばれになるかもしれないので、注意してください

すでに、SFC版、PS版との相違点をいくつか発見しました。

●まずはスペック的な点でゲーム画面

Nec_0030

DSは2画面あるので、上は通常通りですが、バトル画面でのパーティーのステータスは下画面に移っているので、とても見やすい。下はマップ用(タッチペン)でこちらでタッチしながら操作できるようにもなっている。

一番の利点は常にパーティーの状態(HP・MP)が確認できるところ。

●次元の闘技場(特にネタばれ注意!!)

これは完全なオリジナル新要素システム

Nec_0031_2

時空を旅する物語っていうのをいいことに次元のはざまに闘技場が存在している

「時の最果て」まで行けば自由に行き来できます。

おもに、モンスターを育てて、バトルさせるという単純なものですが、なかなか奥が深そうです。

ワイヤレス通信対戦もできるので、自分で育てたモンスターを友達のと対戦させ競うこともできる。

Nec_0032

まだ、僕のは幼体ですが闘技場の人の話を聞く限り「進化」するみたいです。

基本的には修行をさせて強くさせる。持って行かせるアイテムによって結果が変わってくるのでコツがいるかもしれない

上の写真を見ればわかりますが修行から帰ってくると、何か持って帰ってくる。

今回はぱれぽりべれーでした。でも現時点ではもう雑魚アイテムなのでいらないし。

いま、エイラの「色仕掛け」で太古の剣でも盗もうかなって段階なので

一日目から進めすぎたかな?(笑

なぜこんなに早いかっていうと、先日までPS版でクロノトリガーをやってクリアしたので

迷いなく効率的に話を進めている。

だからものすごいハイスピードなんです。

では、もうひと踏ん張りして今日は寝ます!

一日目で海底神殿まで行ったらすごいな

それではおやっしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月23日 (木)

神ゲームの予感…

「幻想に終焉はない…ファイナルファンタジー」

FINAL FANTASYっていうゲームを知ってますか?

世界で一番有名なRPGという称号を持ち、ストーリーや戦闘システムは新作のたびに斬新なネタを取り入れ、子供たちから大人まで幅広い層から人気を持つ神ゲー。

そして、こんにちのゲーム雑誌を賑わしているのが…

DISSIDIA FINAL FANTASY

このゲームの一番気になるポイントはこれ

「ファイナルファンタジーシリーズ主人公とラスボス軍団が一斉に出てくる。」

ファイナルファンタジーを全作やってきた僕にとっては気になるどころか、もはや今すぐやってみたいです。

え?歴代の主人公を忘れたって

もー何やってんだ!FFの主人公なんて常識ですよ!思い出しましょう!

●歴代の主人公

Ⅹ ティーダ

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_38

Ⅸ ジタン

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_40

Ⅷ スコール

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_42

Ⅶ クラウド

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_44

Ⅵ ティナ

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_47

Ⅴ バッツ

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_49

Ⅳ セシル

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_52

Ⅲ オニオン騎士(Reだとルーネス)

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_54

Ⅱ フリニオール

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_56

Ⅰ ヲーリアオブライト

Cocolog_oekaki_2008_10_23_20_58

絵はムズイ。まぁなんとなくの雰囲気を出しときました。

●ラスボスは名前だけ

ジェクト

クジャ

アルティミシア

セフィロス

ケフカ

エクスデス

ゴルべーザー

闇の雲

皇帝(エンペラー)

ガーランド

やべぇ覚えてる自分にビビった(笑

一応、すべてのキャラに思い入れはあります。しかし、主人公が一番好きな作品でないのが僕のFFなんですがー…

ギルガメッシュ(5)とかアニキ(10)とかレノ(7)あたりの曲者がもし出てきたら感動します(笑

FFは登場キャラだけでも熱いですからねー

しかしゲームの内容はまだ深く公開されていないのでわかりません。

でも神ゲーの匂いがプンプンしますよね。

多分FFのスマブラみたいなものでしょう。

最新情報は↓から

http://www.square-enix.co.jp/dissidia/

まだ、6と7が更新されていませんがケフカがいた(笑

●トレイラー

ティーダとスコールのからみがgood!

それでは、今日はこのへんで!

おやしゅ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)