日記・コラム・つぶやき

2012年4月 4日 (水)

新人

おととい、入社式ありました!

しかし、昨日早くも午後休でした笑。(暴風雨で)

なので今日からいよいよ普通の研修が始まったわけです。

といっても

まだ社会人とは?…みたいな心の準備とか

会社とは?…みたいな社会常識

を永遠と聞かされています。

でも、意外と初めて知ることが多くて勉強になります。

まあでも、忙しいのは基本的に午前中だけで午後はまったりと書類やレポートを書いたりしてます。

それも全然時間内で終わるので、午後2時くらいから暇になって定時(5時)まで同期とおしゃべりしてます。

教育研修期間は3か月あるので、さすがに来週あたりから忙しくなるとは思うんですけどね…

食堂の2階に卓球台、バドミントン、トレーニングルーム、遊戯室、シャワー室があるので昼休みとかあいてる時間はみんなで卓球やってます。

研修期間でどれほど卓球がうまくなるかな?笑

…まあ

朝が早いので、いまのところ夜は早めに寝るようにしてます。

ってことでまた。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

初体験

最近、ブログを更新していないくせに、急に何を話すか!?とか言われそうですが

あまりにも感動したので報告します。

先週、卒業旅行で鬼怒川温泉に行ってきました。

そのとき、みんなで飲み会をやっているとき

話題がトイレの話になって、

「日本のトイレはきれいだねー」

なんて話をしていました。

日本のトイレは便座あったかいし、タダだし…など

そのとき、ウォシュレットの話に移りました。

僕はウォシュレットを未体験で、誰もウォシュレットなんて使ってないと思ってました。

そしたら、友人4人のうち4人全員がウォシュレット経験者でした。

むしろ逆に

「え?ウォシュレット使ったことないの?w」

みたいな感じで悔しかったんですよ。

次の日の朝

みんながホテルのロビーにあるお土産屋さんに行ってる間

僕は一人トイレに行った。

そこのトイレにもウォシュレットがありました。

用を済ませ、さて出ようかななんて思った時

「え?ウォシュレット使ったことないの?w」

という言葉を思い出して

やっちゃいました

便座に座りなおし、「おしりボタン」を押したら

ウィーンって音がして

シューッて温水が出てきた。

一発で直撃

最初はくすぐったいんですけど

慣れると気持ちよくなった

しかし、自動で止まるのかと思って待ってたら全然止まらなくて焦りました。

「止まるボタン」って存在に気付くまで3分くらい食らってました(笑)

これが終わると、トイレットペーパーで少しふく

あの爽快感はたまらないです。

もちろん、お尻事情をお持ちの方は止めた方がいいと思いますが

それ以外の人は一度体験してみてください。

感動します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

007ゴールデンアイ

今日、ONE PIECE63巻を買いに行くと同時に

Wiiのゴールデンアイを買いました。

ゴールデンアイと言えば任天堂64のソフトで一世を風靡した

伝説のガンアクションゲームです。

うちらの世代だとスマッシュブラザーズに並ぶくらい

みんな知ってるゲームの一つ。

いざプレイしてみると超難しい!

64の時もめちゃくちゃ難しいゲームでしたけど

Wiiになって操作がさらに複雑化した。

ストーリーモードは

リアルを追及しすぎたのか

銃の照準を合わせるのが高度になった。

なので、そーっと近づいて絞め殺す方が楽だったりする。

とまあ先にネガティブな要素を吐きだしましたが

スゴク楽しいです。

あのドキドキ感やスリルは64の時のウン倍もある。

隠れてるつもりが狙撃されてるとか

ばれずに絞め殺さなくちゃダメといった

ハイドハンドシークの重要度が高い。

ライフも自動回復するシステムなので

弾を込める間は隠れて打つ時は出て

という基本動作が出来れば割と死なない。

あとは、クレーン車をバズーカで打つと鉄筋が一気に倒れて

敵を鉄筋の下敷きにするというグロい殺し方や

タンク車を打つと大爆発が起きて

大量殺戮する爽快感がある。

銃撃戦では身の回りにある建物やモノをいかに使うかがキーになると思う。

まだ対戦モードで遊んでない。

でも対戦モードも超面白そうだな…わくわく

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2011年6月18日 (土)

国際会議にいくぞー

8月29日~9月3日まで国際会議に参加します!

先週、無事にアブストが受理され正式に発表することが決まりました。

(同時に、ジャーナルオブフィジックスという論文雑誌に英語論文を投稿します!)

えーっと、国際会議はイギリスのケンブリッジ大学で行われます。

僕がヨーロッパに滞在するのは計11日間で

イギリス・ロンドンに5日間+フランス・パリに5日間

日本にはまるまる2週間いません。

学会期間中にロンドンに滞在し、もちろん学会に参加します。

パリに滞在するのは…サイトシーンです(笑

自分の視野を広げるために観光します。(という奇麗な文句です。)

明後日、ホテルや詳しい日程をHISで相談しに行きます。

緊張&楽しみの国際会議…

頑張るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

OP60

ワンピース60巻読みました!

感想は、「ほうほう」と言った感じです。

エース・ルフィ・サボの三人の過去がメインでしたね。

これまでワンピースで過去を回想するのは戦いの前が多かったんですけど
(戦いの動機として仲間の過去を思い出すパターン)

今回は珍しく全てが終わったあとに過去回想に入りました。
(今回の戦いの動機はルフィ自身の問題のみ)

きっと、今回の戦争を通して一番言いたいことはエースと白ひげではなく

主人公ルフィのこれまで(17歳まで)の人生について主点とおいたんだと思う。

いままではっきりしなかった幼少期が明らかとなって

ルフィがなんでああいう人間になったのか?彼が本当に欲しいものは何なのか?

そういったことがきちんと考えることができるようになった。

そんなこんなです。

頂上決戦の熱が少し落ち着きましたね。

色々と状況が整理されてきて冷静に考えることが沢山出てきちゃって当分電車の中ではワンピース妄想で十分楽しめそうです(笑

黒ひげに関しては

●悪魔の実の能力を二つ手に入れた

●エース「人の倍の人生を歩んでいるお前がこの状況を理解できんわけがねぇ」

●マルコ「体の構造が異形なんだよい」

などの事で悩めますし

改めてDの意思もまた考えられる。

革命軍の目的も徐々に明らかになってきて空白の100年、リオポーネグリフも。

やっばーワンピース忙しい。

ちょっとまた全巻読みなおそうかな…

それでは。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

またはじまるしゅうかつ

先日、時間があったのでちょっくら初めての就活として合同説明会に行ってきました。

前日に5つの企業に絞って行ったので結構満足しました。

自分は現時点では精密医療機器メーカー、材料デバイスメーカーに絞っている。

まあ研究職に着きたいので一番今の研究とマッチングしているのを探すとこうなります。

基本的にはブース形式のところだけを見ようと思っていたので

どうせなら自分の名前と所属と研究と自己PRをしてこようと思って

1社1時間以上粘り強くいた。説明は1回しか聞いてないんですけど、説明が終わった後にしばらく残って研究者の人とは研究話交換をして、人事の人にはスゴイ興味があることを伝えて、あとはひたすら自己PRです(笑

これが通じたのか…

後日、直接向こうからメールが来た!!

僕の事をやはり覚えていたらしく

研究内容にあった事業所を教えていただいて、自分だけ特別に有利な情報をいただいた。

やはり就活は人事の人に良い意味で覚えてもらうところから始めた方がよさそうだと学んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

がっかい

えー長い間途絶えていましたが

学会やら実験装置の修繕やらで家に帰る暇すらない

そんな状況でした…

とくに装置の故障は久々に堪えました。

とまあ愚痴はこのくらいにして

学会はとても有意義でした。

写真ファイルは学校に投げ捨てたので今度じっくり厳選して家に持って帰ってきます。

3泊4日の旅行となったわけですが

目的地は大阪です。とにかく安くて味の濃い食べ物がわんさかでした。まぁ日記風に振り返ると

●一日目

昼に新大阪駅に着きそのままホテルにチェックイン!

そして、夕方から大阪難波を散策。道頓堀とか

たこ焼きを食べたり、グリコの看板みたり、主に観光…

●二日目

学会発表

夕方、古墳を見た

夜は大阪に住む親戚のおじの家に行く

●三日目

完全に観光日和

大阪万博公園、大阪城、大阪歴史博物館

全力で遊んだ(笑

●四日目

学会発表

先生と昼食を共にして今回の学会を振り返る

お土産買って帰宅

とまあ平たくまとめるとこんな感じです。

学会ではいろんな研究者の方がいらしゃって

自分の発表を聞いてくれた。

自分がやっている超音波測定は珍しい上にやっていることがマニアックなので

一度、聞きにくると話が長くなる傾向がありました。

有名な先生方も自分のところに来てくれて、面白い事やってるね~とか言われると結構励みになります。

そういう事を含めて改めて思います↓

ちゃんと実験しなくちゃな!っと。

きっと学会に出るという事は、他の研究者と交流を含めるのはもちろんで

こういうような研究に対するモチベーションを得るためでもあるのだろう。

就活前に良い経験をさせてもらったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

いつもピンチから始まる

気がつくと追い込まれてる

うちはそんな研究室です。

僕も来週から大阪です。

22日から25日まで学会があるので、向こうにいます。

実験データ整理やポスターの準備やら

まあ目の前の事でいっぱいいっぱいなんですけど(・。・;

ひどい先生は、先週からフランスに行って、明日帰ってきてそのまま福岡に行って、そのまま来週大阪っていう人もいますからねえ…

今年度は、とりあえずこの大阪の学会と

春にある新潟の学会でおわりかなあと思ってます。

発表日以外は出来る限り遊びたいですね~(笑

あと、来年は4年に一度の物性系の国際会議がありまして

その開催日が2011年8月10日~らしく

日本を代表して超出たいと思っています。

他にも富山の学会とかもあるので、来年は来年で楽しみですなあ~

とりあえず、頑張ります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

もう後期かあ

ハンナモンタナのマイリーのお父さんって

実際のマイリーの本当のお父さんなんですってねー

初めて知った(笑

家でもあんな感じなのかなあ…

そんなことはさておき

まあ今日、尋常じゃない暑さの中、後期のTAの仕事が始まりました。

3年生の学生実験を教えてるんですけど

後期は自分らで実験を計画して、教科書とかが無く自分たちで実験を進めていく科目となります。

いわばプチ卒研みたいなものです。

自分が教える実験はまだ未定なんですけど

おそらく

●鉄ヒ素超伝導体の薄膜作製

●銅酸化物YBCOと巨大磁気抵抗GMR物質の作製

あたりになりそうです。

前者は、リアルな現在の研究対象として最先端の実験となり、3人の先生+TAがあたるんで贅沢なテーマです。

先生達も半分冗談ながら「これがうまくいったら論文書くぞ!」なんて言ってます。

まあ教えるものが専門内なら良いんですけどねえ…専門外に当たったらキツイな…

って感じです。

さて、明日も朝早いんでもう寝ます。

ではおやしゅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

DVDをちゃんと見てない

ゼミ合宿から帰ってきました。

おととい帰ってきたんですけど

昨日はバイクの点検で地元のTUTAYAの横にあるバイク屋さんに行って修理してもらい

その間に買い物などをすませ家に帰っては部屋の掃除などで忙しかった。

今日は、朝から彼女にお土産を渡しに行って、そのあとちょくっと遊んだ。

たまには家でのんびりしたいと久々に夜7時に家に帰って、ごろごろしている。

最近、ずーっと学校に徹夜実験(週3回以上)し、家に帰っても深夜12時に帰っては、洗濯と風呂だけ入って仮眠をとり、早朝7時に家を出て実験というすさまじい生活をしていた。

こればっかしは、自分の底知れぬ体力に若干驚いた…

さっき家に学会の予行論文集が届いて、いまむさぼるように読んでいます。

先日、発売されたB'zの ''Ain't No Magic'' を見ながら(笑)

このDVDをちゃんと観たの今日が初めてです。

稲葉さんめっちゃかっこいいですね~

46歳でしたっけ?

こんな40代いないっすよマジで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧